スポンサードリンク

Top Page > アルアインという首長国
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク


この記事と同じテーマの最新記事


    スポンサードリンク
    発展著しいアブダビ首長国ですが、
    海岸沿いの中心部のリゾートもさることながら、
    内陸部にも、昔ながらの自然が残る観光地があります。

    オアシスに作られた街・アルアインです。

    uae_map[2]_convert_20100222005441
    場所は地図上の青いところ。

    アブダビ首長国の一部とは言っても、見て分かる通り、
    ドバイからもアブダビ中心部からも大体同じくらいの距離の
    ところにあり、大体車で1時間半くらい。

    まさにオマーンとの国境沿いにあり、道を1、2本隣に行けば、
    オマーン領のブライミに入ってしまいます

    気候は、砂漠と山に囲まれた完全な内陸部なので乾燥しており、
    ドバイよりも気温の差が大きく感じます。
    昼はやたら暑いですが、夜は寒いくらい。(2月)

    このアルアイン、一言で言うと「緑と山と砂漠に囲まれた街」。

    まあ、ドバイやアブダビ中心部と比べると”田舎”という感じですし、
    観光地といっても小さな街ですので、
    1日あれば、だいたいのみどころは網羅できると思います。

    UAEでの観光地としても、それほどメジャーなところではなく、
    サッカー好きの人なら、観光地としてよりも、
    2003年にアジアチャンピオンズリーグを制した強豪チーム・
    アルアインFCの名前の方がお馴染みかもしれませんね。

    でも意外と面白いみどころもあるんです。
    この街の主なみどころというと、
    ハフィート山
    ラクダ市
    アルアイン動物園
    博物館
    あたり。

    また、ブログ内で順に紹介していきたいと思います。

    にほんブログ村 海外旅行
    にほんブログ村 中東情報


    スポンサードリンク


    この記事と同じテーマの最新記事


      スポンサードリンク
      スポンサーサイト

      検索フォーム

       

      カテゴリ

      全記事一覧

      お知らせ

      ドバイの旅行情報
      トリップアドバイザーの おすすめブログとして推奨されました。

      ドバイ 旅行
      フォートラベルの おすすめブログとして推奨されました。

      FC2カウンター

      プロフィール

      kentaro3787

      Author:kentaro3787
      たまたまドバイで働くことになった男の旅行記。
      「感受性がない」とよく言われる自分が、冷めた目から各場所を”旅行的おすすめ度”S~Dで評価してみます。

      S:一生に一度は行きたい
      A:訪れて損はなし
      B:この地域に来たら行きたい
      C:良いけど、省略可
      D:行かなくてもいいかな
      (まあ、基準は適当です。)

      時々、ドバイの近況も載せるのでのぞいてみてください。

      上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
      HTMHThHhさ