スポンサードリンク

Top Page > エジプトのグルメ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク


この記事と同じテーマの最新記事


    スポンサードリンク
    エジプトのグルメ・第2回。

    エジプトで食べるべきものとして前回はコシャリについて書きましたが、
    コシャリってどちらかというと、エジプトではファーストフード的な扱い。

    もうちょっと高級なエジプトならではの料理というと。。。

    ハトでしょう

    エジプトでは、養殖の食用鳩が飼育されていて、とにかく鳩がよく食されます。
    エジプト人にとっては鳩肉はごちそうだそうです。

    調理法としてポピュラーなのは、まるごとの鳩に米を詰め込んで焼いた
    「ハマム・マフシー」。

    エジプト 鳩料理
    こんなの。
    見た目、結構ぐろいでしょ

    味は、チキンに似ていますが、チキンよりもちょっと癖があって
    しつこいかな。。。

    鳩料理はエジプトでは高級料理の部類に入るので、ある程度ちゃんとした
    レストランにしかありませんが、有名なホテルあらルームサービスでも頼めたりします。


    他に、エジプトでごちそうとされているのがウサギの肉

    エジプト デルタで食べた鳩とウサギ
    手前のチキンみたいなやつ、これ、ウサギです。

    いやー、日本人にとっては、ウサギの肉を食べるのはイメージ的にきつい。
    かつて羊の脳味噌を食べたこともある自分でも結構抵抗ありました。

    でも覚悟を決めて食べてみると、ハトよりもっとチキンに近い味。
    うん、うまい

    ハトより癖はないですね。
    ハト同様、こちらもエジプトでは高級料理だそうです。


    日本からのツアーだと、コシャリは食べる機会がないかもしれません。
    (なんてったって、庶民食だしね。)
    そんな場合は、ぜひハトかウサギ、食べてみてください。

    きっと旅行のいい思い出になるはず。


    おまけ:
    ハトやウサギとは関係ありませんが、
    エジプトで出てくるデザートには気をつけましょう。
    大概、異常に甘いです。

    エジプト デザート

    普通のプリンっぽく見えますが、甘党の自分が苦しむほど甘い。
    アラブのデザートはみんなそうですが、エジプトも例外ではなかった。。。

    アラブ人、どれだけ砂糖好きやねん

    おすすめ度:C
    (ハトとかウサギはせっかくだから食べるべきだけど、また食べたいとはあまり
    思わない味。やっぱり肉は日本で食べるのがうまいよね。。。)


    スポンサードリンク


    この記事と同じテーマの最新記事


      スポンサードリンク
      スポンサーサイト
      今回はエジプトのグルメ編。

      世の中には「エジプト料理」というジャンルがありまして、
      日本でも「エジプト料理レストラン」なんてものもあります。

      でも、日本人にとってなかなか理解できないのが、
      「アラブの料理って国によって何が違うねん??」ということ。

      例えば、ドバイの街中には、
      単純に「アラブ料理」と呼ばれるレストランもあれば、
      「レバノン料理」、「エジプト料理」、「イラン料理」など、
      日本人から見たら違いがよくわからん呼び方のレストランが
      やたらと存在しています。
      (実際はイランはペルシャ語なのでアラブではないのですが)

      実際、アラブの国々の料理には国をまたがって共通している部分が多いです。
      前菜なんかは割とどこも似たり寄ったりですね。

      アラブ料理
      どこの国に行っても、アラブ系の料理だと大体こういうペースト的なやつと
      野菜の皿がぞろぞろ出てくるしね。

      ドバイで現地人に聞いてみたところ、よく日本人が旅行などで口にするような
      それなりに高級なアラブ料理は、基本的にレバノン料理だそうで。

      アラブ人から言わせると、レバノン料理やエジプト料理に限らず、
      シリア料理、ヨルダン料理、パレスチナ料理などの料理ジャンルがあるらしいですが、
      一般的な日本人がその違いをしっかり判別するのはあきらめた方がいいですな

      ということで、アラブ料理の国による判別はあきらめるとして、
      エジプトで食べるべきエジプトならではの料理は何か、というと。。。

      自分が最もおすすめするのは「コシャリ」

      「エジプト版そばめし」というか、「エジプト版まぜごはん」というか、
      まあ、いってみればエジプトのB級グルメですな。

      エジプトの庶民的な伝統料理で、ファーストフード的に地元民にも親しまれています。

      エジプト コシャリ1
      こんなの。

      何か見た目まずそうですけど、これがうまい
      一般的にアラブ料理ってあまり日本人の口には合わないですが、
      これは大概の日本人には抵抗のない味でしょう。

      個人的には、"エジプトの絶品B級グルメ"に認定。
      (あくまで、エジプトの、ね。)


      エジプト コシャリ2
      カイロで有名なコシャリ屋・ABOU TAREK。
      ガイドブックにも乗っている店ですし、安心感は高いですね。
      (屋台なんかで食べると、「エジ腹」のリスクがね。。。)

      ※エジ腹とは→観光産業国なのに、観光に向いていない国・エジプト

      でも、エジプトなので店内が観光客でいっぱい、なんてことはまずないです。

      エジプト コシャリ3
      テイクアウトもできます。こんな感じ。

      エジプト コシャリ4
      カップに使ってるこのイラスト、大丈夫か???

      コシャリ、エジプトに来たら是非食べましょう。

      おすすめ度:B
      (エジプトに来て食べる地元食といえばこれ!)

      スポンサードリンク


      この記事と同じテーマの最新記事


        スポンサードリンク

        検索フォーム

         

        カテゴリ

        全記事一覧

        お知らせ

        ドバイの旅行情報
        トリップアドバイザーの おすすめブログとして推奨されました。

        ドバイ 旅行
        フォートラベルの おすすめブログとして推奨されました。

        FC2カウンター

        プロフィール

        kentaro3787

        Author:kentaro3787
        たまたまドバイで働くことになった男の旅行記。
        「感受性がない」とよく言われる自分が、冷めた目から各場所を”旅行的おすすめ度”S~Dで評価してみます。

        S:一生に一度は行きたい
        A:訪れて損はなし
        B:この地域に来たら行きたい
        C:良いけど、省略可
        D:行かなくてもいいかな
        (まあ、基準は適当です。)

        時々、ドバイの近況も載せるのでのぞいてみてください。

        上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
        HTMHThHhさ