スポンサードリンク

Top Page > 2011年09月
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク


この記事と同じテーマの最新記事


    スポンサードリンク
    ガウディの代表的作品、サグラダファミリア、グエル公園について書きましたが、
    バルセロナにはガウディの建築がまだまだいっぱい。

    世界遺産であるアントニ・ガウディの作品群には他に、
    *グエル鄭
    *カサミラ
    *カサヴィセンス
    *カサバトリョ
    *コロニア・グエル教会地下聖堂
    が登録されています。

    今回は、その中でも街中にあってメジャーなカサバトリョカサミラについて。

    どちらの作品名にも「カサ」というスペイン語が入っていますが、
    これは「家」という意味です。

    なので、日本語で言うと「バトリョの家」、「ミラの家」ですね。

    ちなみに、イタリア語でも「家」は「カサ」で、よくイタリアンレストランでよく、
    「カサ○○」という店の名前がありますが、これは「○○の家」という意味です。

    まあ、そんなことは置いておいて。。。

    まずはカサバトリョから見ていきましょう。
    バトリョさんの家です。

    バルセロナ カサバトリョ1
    遠くからも一目でわかる独特な装飾。
    左の段々になっている家も独特ですが、カサバトリョは真ん中です。


    バルセロナ カサバトリョ2
    下から見上げるカサバトリョ。
    窓のところのバルコニーの装飾は独特。
    なんか仮面みたいに見えて、仮面ライダーの家みたいに見えるのは
    自分だけだろうか。。。

    バルセロナ カサバトリョ4
    建物の前は人がごった返しています。人気観光地ですな。


    次にカサミラ

    バルセロナ カサミラ1
    遠くから見るとこちらの方がスケールが大きいです。

    バルセロナ カサミラ2
    これも窓のバルコニーの装飾が独特。
    魔女が出てきそうな。。。

    バルセロナ カサミラ4
    こちらもチケット売り場は人の行列。

    本当に驚くべきガウディ人気。
    両方、なんだかんだいっても、単なる1件の家ですよ?
    何がここまで観光客を引き付けるのだろうか。。。

    それにしても、カサバトリョもカサミラにしても、
    こんな曲線のグニャグニャした建物をこんな街中に造ってしまうとは
    天才と変態は紙一重ですな。

    ということで、以上、カサバトリョとカサミラの紹介でした。




    え?
    建物の中のことを書けって?
    あー、実はどちらも中には入ってません

    だって、入場料高いねん。。。
    それなのに、チケット売り場、めっちゃ混んでるねん。。。

    バルセロナ カサミラ3
    カサミラの場合、単なる家に入るのに14ユーロですよ。
    オーディオガイドをつけたら18ユーロ。しかも日本語なし。

    しかもね、カサミラには今も人が住んでいます。

    行列に並んで、結構なチケット代払ってわざわざ他人の家に入るって、
    常識で考えたら、おかしいやろ。

    ということで、中はスルーしました。

    でも、入った知り合いによると、屋上まで手が込んでいて素晴らしい
    らしいですよ。
    たぶん、感受性の薄い自分にはその良さがわからないだろうけど。。。


    おすすめ度:C
    (中に入っていない自分が言うのもなんだけど、建築にそれほど興味が
    なければ外から見るだけでもいい気が。)


    スポンサードリンク


    この記事と同じテーマの最新記事


    スポンサードリンク
    スポンサーサイト

    検索フォーム

     

    カテゴリ

    全記事一覧

    お知らせ

    ドバイの旅行情報
    トリップアドバイザーの おすすめブログとして推奨されました。

    ドバイ 旅行
    フォートラベルの おすすめブログとして推奨されました。

    FC2カウンター

    プロフィール

    kentaro3787

    Author:kentaro3787
    たまたまドバイで働くことになった男の旅行記。
    「感受性がない」とよく言われる自分が、冷めた目から各場所を”旅行的おすすめ度”S~Dで評価してみます。

    S:一生に一度は行きたい
    A:訪れて損はなし
    B:この地域に来たら行きたい
    C:良いけど、省略可
    D:行かなくてもいいかな
    (まあ、基準は適当です。)

    時々、ドバイの近況も載せるのでのぞいてみてください。

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
    HTMHThHhさ