スポンサードリンク

Top Page > 2015年08月
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク


この記事と同じテーマの最新記事


    スポンサードリンク
    「海外旅行にクレジットカードを持っていくなら、三井住友VISAカードか楽天カード。」
    と以前の記事で紹介しました。

    結局、海外旅行におすすめできるクレジットカードはどのカード?

    記事の中でも書いていますが、
    その2枚のどちらを選ぶかについては、それぞれのカードの特性から、
    ・「年会費無料がいい!」、「ポイント還元率の高いカードがいい!」という人は楽天カード
    ・「安心感の高いカードがいい!」、「キャッシングもしたい!」という人は三井住友VISAカード
    といったところだと思います。

    まあ、どちらかを選ばずとも、楽天カードはそもそも年会費永久無料、
    三井住友VISAカードの方も当初数年は実質年会費無料なので、
    両方持っておけばいいと思いますが、「どうしても1枚選びたいが決め手がない。。。」という人のために、今回は意外と知らない三井住友VISAカードの豆知識を書きます。

    結論から書くと、
    三井住友銀行の口座を使っている人は、三井住友VISAカードを持つと実はメリットがあります。

    それは何かというと、ATM手数料です。

    クレジットカードの引き落としを自分の三井住友銀行の口座に指定すると、
    ①銀行の支店ATMでの時間外手数料(108円/回)が無料
    ②コンビニ、ゆうちょ銀行ATMでのATM利用手数料(108円/回)、時間外手数料(108円/回)が月4回まで無料
    ③インターネットでの三井住友銀行支店間の振込手数料(108円/回)が無料
    になります。

    コンビニATMを使う際にかかる手数料って結構わかりにくいのですが、

    ATM

    ・平日の日中は108円。
    ・平日の18:00以降と土日・祝日は216円。

    というのが基本になります。

    夜や週末に利用する、という人であれば、216円 x 4回=864円が無料になるわけですね。

    三井住友VISAカードの年会費は810円(クラシックカードでWeb明細書の場合)ですから、
    ATM手数料のメリットだけで十分すぎるくらいおつりが来ます。


    また、もう一つ意外と知らないのが、
    三井住友銀行で既に口座を持っていれば、VISAカードをオンラインで申し込めます

    つまり申込書に自筆で署名して、印鑑を押して、郵送して、、、という作業がいりません。
    三井住友銀行と連携しているので、本人確認や押印は既に済んでいる、という形になるわけですね。

    そうなればもちろんカード発行までの期間も短くなりますから、
    海外旅行前で、「なるべく早くカードがほしい」という人にとってはこれも大きなメリットです。

    これからクレジットカードを作る人で三井住友銀行に口座を持っているぞ!という人は、
    三井住友VISAカードを作っておけば、まず問題ないと思います。
    (ただ、やはりポイント還元の面では楽天カードがいいと思いますが。)

    ※参考:三井住友VISAカードと楽天カード
    カード名三井住友
    VISAカード
    楽天カード
    特徴ほとんどの場所で使え
    サポート体制も高い。
    ポイント還元率が高く
    保険サポートも充実。
    年会費1,350円(初年度無料)
    Web明細書で810円
    永久無料
    カード申込三井住友VISAカード入会楽天カード新規入会

    スポンサードリンク


    この記事と同じテーマの最新記事


    スポンサードリンク
    スポンサーサイト

    検索フォーム

     

    カテゴリ

    全記事一覧

    お知らせ

    ドバイの旅行情報
    トリップアドバイザーの おすすめブログとして推奨されました。

    ドバイ 旅行
    フォートラベルの おすすめブログとして推奨されました。

    FC2カウンター

    プロフィール

    kentaro3787

    Author:kentaro3787
    たまたまドバイで働くことになった男の旅行記。
    「感受性がない」とよく言われる自分が、冷めた目から各場所を”旅行的おすすめ度”S~Dで評価してみます。

    S:一生に一度は行きたい
    A:訪れて損はなし
    B:この地域に来たら行きたい
    C:良いけど、省略可
    D:行かなくてもいいかな
    (まあ、基準は適当です。)

    時々、ドバイの近況も載せるのでのぞいてみてください。

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
    HTMHThHhさ