スポンサードリンク

Top Page > スポンサー広告 > 次はタスマニアについて書こうかと。Top Page > タスマニアのみどころ > 次はタスマニアについて書こうかと。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク


この記事と同じテーマの最新記事


    スポンサードリンク
    「グレートオーシャンロードだけで何個記事書くねん」
    と自分でもだんだんうんざりしてきましたが、
    今回のオーストラリア旅行ではまだまだ書くべき見どころがありまして。。。

    もうちょっと「自己満」的に書き続けます。

    グレートオーシャンロードに続いては、タスマニア
    オーストラリア本土南端の下に位置する、自然だらけの島。

    地理的にはそれほど便のよい場所ではないので、
    オーストラリアの中ではあまり人気のない場所かもしれません。

    個人的には、今回はグレートオーシャンロードとこのタスマニアに
    どうしても行きたかったので、ここで4泊を使いました。

    行程はこんな感じ。
    タスマニア地図

    メルボルンから飛行機でロンセストンへ到着。
    空港にてレンタカーを借ります。

    そこから南西へ走り、この島の一つの目玉・クレイドルマウンテンへ。
    ここで2泊。

    その後、東へ向かい東岸部のフレシネ国立公園へ立ち寄り、
    南のタスマニア州都・ホバートへ。

    最後に最南端に位置する、刑務所跡のあるポートアーサーを訪れた後、
    ホバート空港でレンタカーを返し、飛行機で帰路へ。

    ちなみに、このタスマニア、面積は北海道より少し小さい程度。
    イメージよりもかなり広大です。
    最低でも3泊くらいは欲しいところですかね。

    やはり目玉は大自然ですが、印象的だったのは、
    食べ物がおいしかったこと。

    その辺も含め、おいおい、自分なりのみどころを書いていきます。

    にほんブログ村 海外旅行
    にほんブログ村 中東情報


    スポンサードリンク


    この記事と同じテーマの最新記事


    スポンサードリンク

    Comment

    1. ただいま「非公開コメント」も受付中です。
    2. 2013/02/03(Sun) 11:51履歴書の作成 [ URL|Mail ]

      とても魅力的な記事でした!!
      また遊びに来ます!!
      ありがとうございます。

    Comment Form


    管理者にだけ表示を許可する

    検索フォーム

     

    カテゴリ

    全記事一覧

    お知らせ

    ドバイの旅行情報
    トリップアドバイザーの おすすめブログとして推奨されました。

    ドバイ 旅行
    フォートラベルの おすすめブログとして推奨されました。

    FC2カウンター

    プロフィール

    kentaro3787

    Author:kentaro3787
    たまたまドバイで働くことになった男の旅行記。
    「感受性がない」とよく言われる自分が、冷めた目から各場所を”旅行的おすすめ度”S~Dで評価してみます。

    S:一生に一度は行きたい
    A:訪れて損はなし
    B:この地域に来たら行きたい
    C:良いけど、省略可
    D:行かなくてもいいかな
    (まあ、基準は適当です。)

    時々、ドバイの近況も載せるのでのぞいてみてください。

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
    HTMHThHhさ