スポンサードリンク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク


この記事と同じテーマの最新記事


    スポンサードリンク
    2010
    11
    12

    タマバレー

    ロンセストンのあるタスマニア北部には、タマリバーという広大な川が流れていて、
    川の周辺地域一帯はタマバレーと呼ばれています。

    この一帯には、肥沃な土壌を利用したブドウ園が多く存在していて、
    美しい風景が広がっています。

    奥さんがそのタマバレーのワイナリーに行きたいと言うので、
    ネットの情報を頼りに行ってみました。

    タマバレー1
    いやー、雄大な光景。

    タマリバー沿いは、ワイナリーが数多く存在しているらしく、
    川沿いの道路は「ワインルート」と呼ばれているほど。

    この一帯、道が結構わかりにくくて、お目当てのワイナリーがなかなか見つからず
    行ったり来たりした挙句、途中の案内所で道を聞いて遂にたどり着くことができました

    タマバレー5
    ワイナリーの看板。

    タマバレー4
    ワイナリー敷地内のブドウ園。

    建物の中では、もちろんテイスティングもできるわけですが、
    タスマニアワイン片手に浮かれている奥さんが常に写り込んでいるんで、
    ワインの写真は割愛で。

    ちなみに、自分は酒が飲めないので、テイスティングが楽しめません
    もう慣れっこですが、酒が飲めないとワイナリー、少しだけ気まずいんですよね

    だって、ワイナリーに来てるのに、一切飲まないんもんで。
    白人ってみんなザルのように飲むから、飲めないとか理解できんだろうなー

    タマバレー3
    ワイナリーの中には、こんな食事スペースが。

    雰囲気から察するに美味いに違いないのですが、
    ランチの時間が終了してしまっていて、ここでは食事できず。残念。

    奥さんによると、タスマニアワインは美味しいらしいです。
    (別にワインを飲み慣れているわけではないのですが。)
    ここのワイナリーで1本買って帰ってました。

    ワインは美味いし、景色は雄大だし、
    このタマバレー、ワイン好きにはたまらないのではないでしょうか。

    ワイン好きにはね


    お勧め度:B(ワインは判定不能だが、景色は雄大で価値あり。)


    スポンサードリンク


    この記事と同じテーマの最新記事


    スポンサードリンク

    Comment

    1. ただいま「非公開コメント」も受付中です。

    Comment Form


    管理者にだけ表示を許可する

    検索フォーム

     

    カテゴリ

    全記事一覧

    お知らせ

    ドバイの旅行情報
    トリップアドバイザーの おすすめブログとして推奨されました。

    ドバイ 旅行
    フォートラベルの おすすめブログとして推奨されました。

    FC2カウンター

    プロフィール

    kentaro3787

    Author:kentaro3787
    たまたまドバイで働くことになった男の旅行記。
    「感受性がない」とよく言われる自分が、冷めた目から各場所を”旅行的おすすめ度”S~Dで評価してみます。

    S:一生に一度は行きたい
    A:訪れて損はなし
    B:この地域に来たら行きたい
    C:良いけど、省略可
    D:行かなくてもいいかな
    (まあ、基準は適当です。)

    時々、ドバイの近況も載せるのでのぞいてみてください。

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
    HTMHThHhさ