スポンサードリンク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク


この記事と同じテーマの最新記事


    スポンサードリンク
    2010
    11
    18

    ビシェノー

    東海岸での1泊目は、フレシネ国立公園から少し北に行った
    ビシェノーに宿泊。

    タスマニア東海岸では最も一般的なリゾート地の一つとのことですが、
    海が綺麗に見える小さな町です。

    ビシェノー3

    フレシネ国立公園からの帰りはもう夕方だったので、
    一応、この町のスポットの一つであるシーライフセンター
    夕食を食べに行きました。

    ここ、一応「水族館とカフェ&レストランが併設」となっていますが、
    水族館の方の第一印象は「ちっちゃ!」。

    水族館というよりは、「水槽の羅列」ですね。
    少なくとも水族館ではない

    食事の方は、カジュアルなシーフードレストランという感じ。
    クラムチャウダーと、ホタテフライ的なものを食べました。

    ビシェノー1

    ビシェノー2

    クラムチャウダーはかなり美味。
    冷えた体に沁み渡りました。

    フライの方も、まあまあおいしいです。

    値段もそれほど高くなかったと思うので、食事に行くには
    お手頃でいいのではないでしょうか。

    この町では毎晩、リトルペンギンツアーをやっているそうですが、
    今回は行きませんでした。
    たぶん、これがこの町の目玉なのでしょうが。

    今回は、夕暮れに着いて翌朝の出発まで泊っただけだったので、
    まともな評価はできませんが、他と比べると印象度は低かったです。


    お勧め度:D(ペンギンツアーにも行っていないですし、参考外で。)

    にほんブログ村 海外旅行
    にほんブログ村 中東情報


    スポンサードリンク


    この記事と同じテーマの最新記事


    スポンサードリンク

    Comment

    1. ただいま「非公開コメント」も受付中です。

    Comment Form


    管理者にだけ表示を許可する

    検索フォーム

     

    カテゴリ

    全記事一覧

    お知らせ

    ドバイの旅行情報
    トリップアドバイザーの おすすめブログとして推奨されました。

    ドバイ 旅行
    フォートラベルの おすすめブログとして推奨されました。

    FC2カウンター

    プロフィール

    kentaro3787

    Author:kentaro3787
    たまたまドバイで働くことになった男の旅行記。
    「感受性がない」とよく言われる自分が、冷めた目から各場所を”旅行的おすすめ度”S~Dで評価してみます。

    S:一生に一度は行きたい
    A:訪れて損はなし
    B:この地域に来たら行きたい
    C:良いけど、省略可
    D:行かなくてもいいかな
    (まあ、基準は適当です。)

    時々、ドバイの近況も載せるのでのぞいてみてください。

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
    HTMHThHhさ