スポンサードリンク

Top Page > F1グランプリ > F1 GP最終戦 in アブダビ その2
いきなりホテルの話になりましたが、
メインのレースの話題に戻りましょう。

さて、F1好きな方はよくご存じでしょうが、
今年のF1のチャンピオン争いはこのアブダビでの最終戦まで
もつれ込みました。

最終戦を残して、
1位:フェルナンド・アロンソ(フェラーリ)246P
2位:マーク・ウェバー(レッドブル) 238P
3位:セバスチャン・ベッテル(レッドブル)231P

1位には25Pが与えられるため、
最終戦の結果次第で、3人のうち誰がチャンピオンになるか
わからない状況。

そして予選の結果は、
ベッテル1位、アロンソ3位、ウェバー5位。

ウェバーがアロンソより後ろからのスタートとなったことで、
アロンソ圧倒的有利な状況で本選を迎えました。

加えて、今回のアブダビGP、
もともとF1ではフェラーリの人気が高い上に、
コースの隣には"Ferrari World"という一大遊園地がオープン
したばかりとあって、フェラーリのホーム状態。

正直、会場の多くはアロンソがリードを守りきって
チャンピオンになるのを望んでいたと思います。
フェラーリ陣営の意気込みも相当なものだったかと。

F1 アブダビGP2
スタート前のUAE国家斉唱の時の一幕。
赤い服の人が結構いるでしょ。
みんな、フェラーリのシャツを着たファンです。

F1 アブダビGP7
出店も、フェラーリ人気が圧倒的。

アブダビGP10
レース前のピットでも、フェラーリが一番盛り上がっていました。
写真はマッサとそのスタッフが取材写真に応じている様子。


こんな状況の中、レーススタートです!

にほんブログ村 海外旅行
にほんブログ村 中東情報




スポンサードリンク


この記事と同じテーマの最新記事


スポンサードリンク

Comment

  1. ただいま「非公開コメント」も受付中です。

Comment Form


管理者にだけ表示を許可する

検索フォーム

 

カテゴリ

全記事一覧

お知らせ

ドバイの旅行情報
トリップアドバイザーの おすすめブログとして推奨されました。

ドバイ 旅行
フォートラベルの おすすめブログとして推奨されました。

FC2カウンター

プロフィール

kentaro3787

Author:kentaro3787
たまたまドバイで働くことになった男の旅行記。
「感受性がない」とよく言われる自分が、冷めた目から各場所を”旅行的おすすめ度”S~Dで評価してみます。

S:一生に一度は行きたい
A:訪れて損はなし
B:この地域に来たら行きたい
C:良いけど、省略可
D:行かなくてもいいかな
(まあ、基準は適当です。)

時々、ドバイの近況も載せるのでのぞいてみてください。

HTMHThHhさ