スポンサードリンク

Top Page > スポンサー広告 > Burj Al Arab (バージュアルアラブ)の「天空のレストラン」。Top Page > ドバイの見どころ > Burj Al Arab (バージュアルアラブ)の「天空のレストラン」。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク


この記事と同じテーマの最新記事


    スポンサードリンク
    ドバイに住んで4年。
    自分が来た当初から、ドバイのシンボルとして君臨してきた
    三日月型の7つ星ホテル・"Burj Al Arab"(バージュアルアラブ)

    その間に、世界一高いビル・Burj Khalifaなどもできて、
    最近は若干、シンボルとしての存在感も薄れてきた感もありますが、
    それでもその高さは321m
    エッフェル塔と同じくらい高いんですよね。

    <参考記事>
    ドバイの高層ビル事情

    このホテル、7つ星だけあって、宿泊客以外は、
    レストランやアフタヌーンティーの予約がないと、
    ホテルの中に入ることもできません。

    その辺が自分のような庶民にはかなり抵抗があって
    この4年全く行く機会がありませんでした。

    奥さんとも「ドバイにいるうちに一度は入ってみたい!」と
    言っていたところに、今回、初めて自分の両親がドバイに来たので、
    思い切ってフライデーブランチを予約。
    金曜日だけ、ビュッフェ形式のブランチをやっているんですね。

    苦節4年、ついに初めてあの7つ星ホテルの建物内に入ることになりました

    Burj Al Arab1
    どーん!

    そして中へ。

    Burj Al Arab3
    噴水、どーん!

    Burj Al Arab2
    キラキラエレベーター、どーん!


    やっぱり、建物に入った瞬間から、ここの豪華さは素直にすごいな、と。
    そして、フライデーブランチは高層階の展望レストランで。

    ここはまさに「天空のレストラン」でした。

    Burj Al Arab5
    運良く窓際の席へ。
    (予約の時に「窓際にして」と言ってみたものの、
    「そういう約束はできない」と断られたんですが、ラッキーでした。)

    Burj Al Arab4
    うまく撮れてないのがとても残念ですが、ほんと絶景です。
    遠くにはパームが見えます。

    Burj Al Arab6
    レストランの反対側からの景色。
    遠くまで街が見えます。

    で、ビュッフェですが、、、さすが7つ星の内容。
    キャビア、フォアグラといった、普段庶民がお目にかからないようなものも。
    しかも食べ放題

    いやー、ほんと驚くほど充実したビュッフェ。
    人生で1番ではないだろうか。

    しかも、日本のように「2時間制」のような食べ放題でなく、
    10:00~16:00の間ならずっといてもいい、ということで
    さすがバージュアルアラブは太っ腹ですわ

    本当にここはドバイの高級感が凝縮されたような場所です。

    まあ、でもビュッフェの内容がどうこう、というより、
    「この場所で物を食べる、飲む」ということに最も価値があるんでしょうねー。

    ドバイに住んでいる自分でも、
    食事の間は何か全く別の世界に来たような感覚でした。

    いやー、やっぱり、このホテルはすごいです。
    入るだけで価値ありでした。


    お勧め度:A
    (ちょっと高いですが、
    一生に一度はこういう場所で食事してもいいものだ、と思える場所。)

    スポンサードリンク


    この記事と同じテーマの最新記事


    スポンサードリンク

    Comment

    1. ただいま「非公開コメント」も受付中です。
    2. 管理人のみ閲覧できます

      2011/03/04(Fri) 11:00- [ URL|Mail ]

      このコメントは管理人のみ閲覧できます

    3. Re: 【トリップアドバイザー】ブログ記事を紹介させてください

      2011/03/07(Mon) 03:44kentaro3787 [ URL|Mail ]

      倉根さま

      ご連絡ありがとうございます。
      趣味で書いている不定期ブログですが、
      そう言って頂けると励みになります。

      お申し出の件に関しては、
      当方としては全く問題ございませんので、
      どうぞご掲載ください。

      kentaro3787



      > kentaro3787さま
      >
      > はじめまして。
      > トリップアドバイザーの倉根と申します。
      > 突然のコメントにて失礼いたします。
      >
      > 弊社、トリップアドバイザー http://www.tripadvisor.jp/ は、
      > 世界各国・日本国内の旅行やホテルの世界最大の口コミ情報サイトです。
      >
      > 当サイトにブログを掲載してくれるブロガーさんを探していたところ、
      > kentaro3787さまのブログにたどり着きました。
      >
      > Burj Al Arabでのブランチの記事、とても楽しく拝見させていただきました。
      > やはりホテルの中は豪華ですね!
      > レストランの窓からの景色もすごいですし。
      > 友人が来月ドバイに旅行に行くようなので、ぜひ行くように教えてあげようと思います。
      >
      > 是非、こちらのブログ記事を当サイトのおすすめブログとして掲載させて頂き、
      > トリップアドバイザーのサイトを訪れる、旅行好きな方々に
      > ご紹介させて頂けないでしょうか?
      > 作業は全てこちらで致しまして、もちろん費用も一切かかりません。
      >
      > ブログを紹介されるコーナーですが、このようになります。
      > 参考) → http://www.tripadvisor.jp/Hotels-g60982-Honolulu_Oahu_Hawaii-Hotels.html
      > 掲載場所は、右下の「お役立ちリンク集>おすすめブログ」の枠内となります。
      >
      > お忙しいとは存じますが、ご興味がございましたら、
      > 詳細をお知らせいたしますので、ぜひこちらのメールアドレスまで
      > お返事いただければと思います。
      >
      > どうぞよろしくお願いいたします。
      >
      > TripAdvisor Japan 
      > コンテンツチーム 倉根
      > mkurane@tripadvisor.com

    4. 承認待ちコメント

      2012/05/02(Wed) 09:21- [ URL|Mail ]

      このコメントは管理者の承認待ちです

    5. 管理人のみ閲覧できます

      2012/11/15(Thu) 11:34- [ URL|Mail ]

      このコメントは管理人のみ閲覧できます

    6. 管理人のみ閲覧できます

      2013/02/25(Mon) 16:30- [ URL|Mail ]

      このコメントは管理人のみ閲覧できます

    Comment Form


    管理者にだけ表示を許可する

    検索フォーム

     

    カテゴリ

    全記事一覧

    お知らせ

    ドバイの旅行情報
    トリップアドバイザーの おすすめブログとして推奨されました。

    ドバイ 旅行
    フォートラベルの おすすめブログとして推奨されました。

    FC2カウンター

    プロフィール

    kentaro3787

    Author:kentaro3787
    たまたまドバイで働くことになった男の旅行記。
    「感受性がない」とよく言われる自分が、冷めた目から各場所を”旅行的おすすめ度”S~Dで評価してみます。

    S:一生に一度は行きたい
    A:訪れて損はなし
    B:この地域に来たら行きたい
    C:良いけど、省略可
    D:行かなくてもいいかな
    (まあ、基準は適当です。)

    時々、ドバイの近況も載せるのでのぞいてみてください。

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
    HTMHThHhさ