スポンサードリンク

Top Page > スポンサー広告 > 世界一高いビル Burj Khalifa (ブルジュハリファ)Top Page > ドバイの見どころ > 世界一高いビル Burj Khalifa (ブルジュハリファ)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク


この記事と同じテーマの最新記事


    スポンサードリンク
    今年の初めにオープンした世界一高いビル・Burj Khalifa

    下からは毎日何度も見上げてきましたが、
    今回、オープンから1年たって、遅ればせながら展望台に上ってきました。

    ドバイモールの中にある入口から中へ。
    "AT THE TOP"って書いてありますね。見にくいでしょ。
    Burj Khalifa1

    ちなみに、展望台へのチケットは予め予約しておいた方がいいです。
    なんせ事前予約なら一人100AEDなのに、当日入場は一人400AEDですからね。。。

    400AEDといえば、日本円で1万円近く。
    取りすぎやろ
    日本ではディズニーランドの入場料が6,200円に値上げされたらしいですが、
    その比ではないですな


    で、入口から中に入っていくと。。。

    Burj Khalifa2
    Burj Al Arabの立派なオブジェがありまして。。。

    Burj Khalifa3
    動く歩道で奥へ進みます。
    壁の映像も動いていまして、なかなかのハイテクぶり。
    ちょっとわくわくさせられます。

    Burj Khalifa7
    高速エレベーターで展望デッキへ。
    いやー、速い。

    そしていよいよ、世界一高いビルの展望台へ。


    Burj Khalifa8
    デッキはこんなんです。
    屋外に出られるんですよね。

    Burj Khalifa4
    景色はこんなん。
    遠くの方は残念ながら霧で見えず。

    Burj Khalifa5
    Burj Khalifaの影。

    上の写真を見てもわかると思うのですが、
    ドバイって、結構まだ空地が多いんですよね。

    下にいるとドバイも栄えてきたようにも感じますが、
    やっぱりまだまだ一部のエリアにビルが竹の子のように
    建っているだけ。

    上から見ると「砂上の楼閣」っていう印象はまだまだ拭えません。

    こんな状況で資金難に陥ってしまったドバイ。
    今後、ドバイはどうなっていくのでしょうか。

    そんな不安を抱かされる景色でした。


    ところで、この展望デッキで感心させられたのはこれ↓
    Burj Khalifa6

    基本的には、よく展望台にある望遠鏡と同じで、
    向けた方向の景色が画面で見られるのですが、
    画面を切り替えると、その場所の「昔のドバイ」が見られます。

    上の写真はちょうど昔のドバイの景色ですね。
    「こんなに何もなかったのか」と驚かされます。

    世界一のビル、展望台もなかなかです。


    お勧め度:A
    (やっぱり世界一高いビルですから。展望台に上がるまでの演出も興味深い。)

    <追記>
    後日、今後は夕方から夜にかけてBurj Khalifaの展望台に上がってみました。

    2回目のBurj Khalifa。ドバイの夕暮れとMI3と。
    Burj Khalifa(ブルジュハリファ)からのドバイの夜景。

    スポンサードリンク


    この記事と同じテーマの最新記事


    スポンサードリンク

    Comment

    1. ただいま「非公開コメント」も受付中です。

    Comment Form


    管理者にだけ表示を許可する

    検索フォーム

     

    カテゴリ

    全記事一覧

    お知らせ

    ドバイの旅行情報
    トリップアドバイザーの おすすめブログとして推奨されました。

    ドバイ 旅行
    フォートラベルの おすすめブログとして推奨されました。

    FC2カウンター

    プロフィール

    kentaro3787

    Author:kentaro3787
    たまたまドバイで働くことになった男の旅行記。
    「感受性がない」とよく言われる自分が、冷めた目から各場所を”旅行的おすすめ度”S~Dで評価してみます。

    S:一生に一度は行きたい
    A:訪れて損はなし
    B:この地域に来たら行きたい
    C:良いけど、省略可
    D:行かなくてもいいかな
    (まあ、基準は適当です。)

    時々、ドバイの近況も載せるのでのぞいてみてください。

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
    HTMHThHhさ