スポンサードリンク

Top Page > クラブワールドカップ > クラブワールドカップ 現地観戦記④
さあ、セレモニーも終わりいよいよ選手が入場!

IMG_0528_convert_20091222063027.jpg

先頭を行くのが両キャプテン、
エストゥディアンテのヴェロンとバルセロナのプジョル。

いやー、いよいよ始まります。

IMG_0534_convert_20091222064111.jpg

メッシがいる。イブラヒモビッチがいる。
アンリがいる。シャビがいる。
いやー、本当によくこんなメンバーが
中近東まで来たな、、、としみじみ。

IMG_0535_convert_20091222064455.jpg

そして、観客にも起立のアナウンスがあり、
国歌かなにかの音楽が流れて。。。
(正直、興奮してて何の音楽だったか記憶がありません。)

いよいよ選手がグラウンドへ!

IMG_0542_convert_20091222064932.jpg

バルセロナの選手達が黒のジャージを脱いだその下は、
全身ピンクのアウェー用ユニフォーム!
しかし派手だなー。。。

イブラヒモビッチとメッシがセンターサークルへ。
その後ろにいるのはシャビ。
そして笛とともに試合開始!!

IMG_0544_convert_20091222065239.jpg

試合は序盤、意外にもエストゥディアンテがペースを握ります。

IMG_0548_convert_20091222065658.jpg

テクニックで勝るバルセロナが敵陣に攻め込みますが、
エストゥディアンテが要所を押さえ、
ロングパスでカウンターに持ち込む展開。
一方のバルセロナは、イニエスタの不在の影響が大きいのか、
美しい繋ぐサッカーが見られず、強引なサッカーにお付き合い。
「おー!」と思わせた連携は1度くらいでした。

ただ、個人的には、
「バルセロナが先制すると試合が決まってしまうから、
1点先に取られるくらいが面白いのに」
と思っていたので、これはこれで面白い展開に。

そうこうしているうちに、本当にエストゥディアンテが
一瞬の虚をついて先制します。
これもカウンターからのロングボールに頭で合わせる形。

IMG_0550_convert_20091222070447.jpg

喜ぶエストゥディアンテ。

IMG_0551_convert_20091222071347.jpg

サポーターのボルテージも最高潮に!!

さあ、バルセロナがここからどう反撃するか!

次の記事に続きます。

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ 中東情報へ
にほんブログ村

スポンサードリンク


この記事と同じテーマの最新記事


スポンサードリンク

Comment

  1. ただいま「非公開コメント」も受付中です。

Comment Form


管理者にだけ表示を許可する

検索フォーム

 

カテゴリ

全記事一覧

お知らせ

ドバイの旅行情報
トリップアドバイザーの おすすめブログとして推奨されました。

ドバイ 旅行
フォートラベルの おすすめブログとして推奨されました。

FC2カウンター

プロフィール

kentaro3787

Author:kentaro3787
たまたまドバイで働くことになった男の旅行記。
「感受性がない」とよく言われる自分が、冷めた目から各場所を”旅行的おすすめ度”S~Dで評価してみます。

S:一生に一度は行きたい
A:訪れて損はなし
B:この地域に来たら行きたい
C:良いけど、省略可
D:行かなくてもいいかな
(まあ、基準は適当です。)

時々、ドバイの近況も載せるのでのぞいてみてください。

HTMHThHhさ