スポンサードリンク

Top Page > クラブワールドカップ > クラブワールドカップ 現地観戦記⑤
前半に先制されたバルセロナ。
1点取られた後は、それまでにも増して攻勢に出ます。

IMG_0555_convert_20091222071536.jpg

メッシのドリブル。
それにしてもメッシってボール持つと果敢に仕掛けるんですが、
ほとんど取られないですよね。
ほんと、すごい。

IMG_0560_convert_20091222072134.jpg

アンリがサイドから切り裂く。
ただ、昔のアンリの点取り屋のイメージはなくなりましたね。
イブラヒモビッチとの両立はどうなのでしょうか。。。

IMG_0575_convert_20091222073446.jpg

イブラヒモビッチはでかくて足元も上手い!
この日は一番ボールに絡んでいたかも。
しかし、フィニッシュを外しまくり。
横にいたサッカーを全く知らない私の嫁さんが
「あの9番何やってるの!!どこに蹴ってるの!」
と怒ってしまうくらいでした。

IMG_0573_convert_20091222073311.jpg

コーナーキックはシャビ。
この日もいぶし銀の働きを見せていましたが、
ピンポイントで合わせるようなキックは見られず。

後半に入ってもバルセロナが攻めに攻めまくりますが、
同点に追い付けないまま、時間だけが過ぎていく。。。

IMG_0571_convert_20091222073145.jpg

IMG_0578_convert_20091222073628.jpg

相手のペナルティーエリア内にはしょっちゅう入るのですが、
とにかく点が入らない。
そして時間がたつにつれ、繋ぐより個人技中心の攻めが多くなり、
強引なシュートやドリブルが目立ち始めます。

それでも、何度か決定的な場面を作るのですが、
イブラヒモビッチがゴールの枠を捉えられず。。。

イブラヒモビッチだからこそこれだけの決定機を
作れたとも言えますが、ちょっとこの日は精彩を欠いていました。

IMG_0585_convert_20091222074124.jpg

そして、残り10分を切って、
「おいおい、まさかあのバルセロナが負けるのか???」
という雰囲気に。

次の記事へ続きます。

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ 中東情報へ
にほんブログ村


スポンサードリンク


この記事と同じテーマの最新記事


スポンサードリンク

Comment

  1. ただいま「非公開コメント」も受付中です。

Comment Form


管理者にだけ表示を許可する

検索フォーム

 

カテゴリ

全記事一覧

お知らせ

ドバイの旅行情報
トリップアドバイザーの おすすめブログとして推奨されました。

ドバイ 旅行
フォートラベルの おすすめブログとして推奨されました。

FC2カウンター

プロフィール

kentaro3787

Author:kentaro3787
たまたまドバイで働くことになった男の旅行記。
「感受性がない」とよく言われる自分が、冷めた目から各場所を”旅行的おすすめ度”S~Dで評価してみます。

S:一生に一度は行きたい
A:訪れて損はなし
B:この地域に来たら行きたい
C:良いけど、省略可
D:行かなくてもいいかな
(まあ、基準は適当です。)

時々、ドバイの近況も載せるのでのぞいてみてください。

HTMHThHhさ