スポンサードリンク

Top Page > スポンサー広告 > エジプトのジレンマは続く。。。Top Page > わかりやすいアラブの話 > エジプトのジレンマは続く。。。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク


この記事と同じテーマの最新記事


    スポンサードリンク
    エジプトでは、いよいよムバラク大統領が退陣しました。

    これで民衆の要求は完全に通ったことになり、
    エジプトは正常の状態へ戻っていくことになるはずですが。。。

    依然、エジプトの先行きは混とんとしています。
    やはりリーダー不在の影響は大きそうですね。

    そんな中、首都カイロでは銀行がストを始めており、
    未だ金融機能が回復していないらしいです。

    要は賃上げ要求ですね。
    でもこれ、完全に大規模デモへの便乗でしょ

    賃金水準は、必ずしも政治によって抑えられていたものではありませんし、
    何よりも数多くの若者が失業している中で、
    しっかりとした職を持っている銀行員レベルの所得層が「給料上げろ」などと
    叫んで経済機能をストップさせてしまうことは、何の意味もありません。


    さらに極めつけに、こんな事件が勃発。

    米CBSの女性記者、デモ取材中に性的暴行受ける

    何やっとんねん
    他の記事を読むと、もともとエジプトでは女性への性的嫌がらせが
    はびこっているようですが、それにしてもデモを取材する女性ジャーナリストに
    デモを行っている人間がやっていいことでは絶対にありません。

    日本だったらこんなことは絶対に起こりません。
    残念ですが、これがエジプトの暴徒たちのレベルの低さなのでしょう。。。


    今、エジプトの民衆がわからなければならないのは、
    民主化を唱えるのであれば、「国民一人一人が最低限の責任を持たねばならない」
    ということです。

    アラブの世界に「インシュアラー」という言葉があります。
    日本語で言うと、「神のみぞ知る」みたいな意味です。

    アラブの国に住んでいる日本人なら感じることが多いと思いますが、
    アラブ人の中には非常にいい加減な人がいます。責任感が薄いというか。
    (もちろん全てのアラブ人がそうではありませんが。)

    空港、警察、郵便局、どこのアラブ人の働き方を見ても、
    異常なまでにダラダラしています。
    自分の仕事の中でも、簡単に大事な会議をドタキャンされることもあります。
    そして彼らは「自分は悪くない。仕方がない。」と言う。

    これは、イスラム教の「インシュアラー」の考え方が大きく影響している
    のではないでしょうか。
    「物事が良くなろうが悪くなろうが神の思し召し」という発想が基本に
    あるので、必死に何かを頑張ろうとしないのではないかと。

    イスラム教色の強い国の経済発展が速くないのは、
    そういう部分もあるように感じます。


    もちろん、必ずしも経済発展だけが良いことではありませんし、
    「インシュアラー」の考え方が悪いとは言いません。
    「つらいことがあっても、それは神のお導きだ」という考え方は
    合理的でもあると思います。

    しかし今、エジプト人たちは「自由」を唱え、「民主化」へ動こうとしています。
    自由は社会競争を生みますし、民主化すればもう「インシュアラー」だけ
    では済まなくなります。
    国民一人一人が義務と権利を持つようになるわけですから。
    権利だけ与えられて、義務は果たさなくていい、ということはあり得ないのです。

    「後は野となれ山となれ」ではダメなのです。

    国民の要求通り大統領が退陣した今、
    国民が果たすべき義務は、混乱した政治経済をなるべく早く元に戻すこと、
    そして、今回の性的暴行のような無責任な行為をもうやめることです。

    そこが機能しないうちは、今後誰が政治権力を握ったところで、
    新たなデモを生むだけです。


    イスラム教の「インシュアラー」の国民性と「民主化」のバランスを
    どう取っていくのか。
    エジプトのジレンマは続きます。

    スポンサードリンク


    この記事と同じテーマの最新記事


    スポンサードリンク

    Comment

    1. ただいま「非公開コメント」も受付中です。

    Comment Form


    管理者にだけ表示を許可する

    検索フォーム

     

    カテゴリ

    全記事一覧

    お知らせ

    ドバイの旅行情報
    トリップアドバイザーの おすすめブログとして推奨されました。

    ドバイ 旅行
    フォートラベルの おすすめブログとして推奨されました。

    FC2カウンター

    プロフィール

    kentaro3787

    Author:kentaro3787
    たまたまドバイで働くことになった男の旅行記。
    「感受性がない」とよく言われる自分が、冷めた目から各場所を”旅行的おすすめ度”S~Dで評価してみます。

    S:一生に一度は行きたい
    A:訪れて損はなし
    B:この地域に来たら行きたい
    C:良いけど、省略可
    D:行かなくてもいいかな
    (まあ、基準は適当です。)

    時々、ドバイの近況も載せるのでのぞいてみてください。

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
    HTMHThHhさ