スポンサードリンク

Top Page > スポンサー広告 > ジェラシュTop Page > ヨルダンのみどころ > ジェラシュ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク


この記事と同じテーマの最新記事


    スポンサードリンク
    2011
    05
    06

    ジェラシュ

    しばらく多忙で更新が滞っていました。
    約1か月ぶりの更新です。

    こんなことやってるからどんどん書くことが
    溜まっていくんやなー

    えーっと、何を書いていたかというと。。。
    ヨルダン旅行記でした。

    ぺトラまで書いて満足してましたが、まだ続きがあったんだった。。。

    ということでぺトラの次はジェラシュについて。

    ジェラシュはぺトラに次ぐヨルダン観光ではお馴染みの古代遺跡。
    日本人にはほとんど知られていないと思いますが、
    古代ローマ都市の街並みが完全に近い状態で残ってる世界有数の古代都市遺跡です。
    「死ぬまでに行きたい世界の1000ヵ所」という本の中でも紹介されています。

    アンマン市街からは北に50kmほど、車で1時間程度でたどり着きます。
    入場料は確か8JD。
    ちなみにヨルダン住民は0.5JDというぺトラ同様の格差料金

    ジェラシュ5

    「古代都市遺跡」というだけあって、とにかく広い。
    凱旋門、戦車競技場、神殿、広場、劇場、公共浴場などが遺跡のあちこちに残っています。

    ぺトラは岩山の真っ只中にあるので、ある種の重苦しさがありますが、
    こちらは緑もあって、青空の下「開放された空間」という感じで気持ちがいい。
    (ちょっと暑かったですが。。。)

    ジェラシュ2
    入口を入ると、この遺跡を彩る石の彫刻がずらり展示。
    (崩れた神殿の一部でしょうかね。)

    ジェラシュ1
    競技場。
    時間によっては、イベントがやっていて、写真の左側が観客席ですね。

    イベントを見るのは有料で、門番みたいなおっさんがいましたが、
    なんか脇に中に入れそうなところがあったので、横からパチリ

    ジェラシュ3
    高い石柱に囲まれた目抜き通り。実に長さ600mに及びます。

    ジェラシュ4
    大聖堂。
    目抜き通りを歩いていたら、傍らに突然出現。

    この街並みや建造物ができたのは実に2,000年前。
    よくこれだけの状態でここまで残ってきたものですな

    ぺトラとは岩石都市なので種類が異なりますが、
    古代都市の保存状態という意味では、ジェラシュの方が上かも。


    まあ、ぺトラのように圧倒的な感動はありませんが、
    ジェラシュにはそこまで期待していなかっただけに、結構な満足度。

    せっかくヨルダンに行くなら是非寄りたいところです。

    おすすめ度:B(ヨルダンのみどころは、ぺトラと死海だけではなかった。)

    スポンサードリンク


    この記事と同じテーマの最新記事


    スポンサードリンク

    Comment

    1. ただいま「非公開コメント」も受付中です。

    Comment Form


    管理者にだけ表示を許可する

    検索フォーム

     

    カテゴリ

    全記事一覧

    お知らせ

    ドバイの旅行情報
    トリップアドバイザーの おすすめブログとして推奨されました。

    ドバイ 旅行
    フォートラベルの おすすめブログとして推奨されました。

    FC2カウンター

    プロフィール

    kentaro3787

    Author:kentaro3787
    たまたまドバイで働くことになった男の旅行記。
    「感受性がない」とよく言われる自分が、冷めた目から各場所を”旅行的おすすめ度”S~Dで評価してみます。

    S:一生に一度は行きたい
    A:訪れて損はなし
    B:この地域に来たら行きたい
    C:良いけど、省略可
    D:行かなくてもいいかな
    (まあ、基準は適当です。)

    時々、ドバイの近況も載せるのでのぞいてみてください。

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
    HTMHThHhさ