スポンサードリンク

Top Page > スポンサー広告 > ウィーンとプラハTop Page > ウィーンとプラハ > ウィーンとプラハ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク


この記事と同じテーマの最新記事


    スポンサードリンク
    2011
    05
    25

    ウィーンとプラハ

    なんだかんだでこの旅ブログを始めて1年半。
    さて、これまで書いてきた国を振り返ってみると、
    1,UAE
    2,オマーン
    3,オーストラリア
    4,ヨルダン

    。。。。。少な!
    結構ブログ書いてきたつもりなのに、まだ4カ国かいな。。。

    さすがにドバイにもう4年半も住んでいるので、
    他にも行った場所が色々あるんですが、ブログが追いついておりません。

    行った場所、見たものを片っ端から書いていくのが、
    このブログのじこまん的コンセプトなんで、早く追いつかないと

    ということで、今回からはウィーン・プラハ編。
    4月に1週間くらいかけて、行ってきました。

    行程は、
    ドバイ→ウィーン(飛行機)
    ウィーン→プラハ(列車)
    プラハ→ウィーン(列車)
    ウィーン→ドバイ(飛行機)

    ウィーンとプラハってどんなところかというと。。。
    いわゆる「中欧」と呼ばれるヨーロッパの中央部。

    この地域の観光地としては、
    「中欧三国」と言われるオーストリア、チェコ、ハンガリーの
    それぞれの首都・ウィーン、プラハ、ブダペストが有名。

    ウィーン・プラハ


    それぞれの都市の特徴というと。。。
    ウィーン-音楽とカフェの街
    プラハ-世界遺産の赤屋根の街並みとビール
    ブダペスト-ドナウの真珠と言われる美しさ
    という感じですかね。
    (ブダペストは行ってないのでわかりませんが。)

    歴史的なルーツとしては、
    どこもハプスブルグ家の支配下にあった、
    という共通点があり、ゆかりの歴史的建造物も一つの見もの。

    まあ「ハプスブルグ家」といっても、自分にとっては
    「はぷるぶるぐ家って何か高校の世界史で出てきたなー」程度ですけどね

    ガイドブックを見ても、
    王宮宮殿大聖堂教会がずらり。

    うーん、「王宮」と「宮殿」の違いもあまりわからん。。。


    何か、他のメジャーなヨーロッパ諸国、
    イギリス、フランス、イタリア、スペインなどと比べても、
    何か「高尚」なイメージがひしひしと。。。


    歴史にも、音楽にも、建造物にあまり興味がなく、
    しかもアルコールの飲めない自分には、
    一生縁のなさそうな場所なんですが、
    奥さんが行きたい街を聞いたら「プラハ」と答えたので、
    「じゃ、行ってみるか」ってことでウィーンとプラハを訪れてみたわけです。
    (前回のオーストラリアは自分の行きたい場所だったので、今回は奥さんの番)

    さて、そんな高尚っぽい「中欧」を感受性の薄い自分がどこまで
    楽しめるのか・・・。

    ある意味、挑戦ですな



    スポンサードリンク


    この記事と同じテーマの最新記事


      スポンサードリンク

      Comment

      1. ただいま「非公開コメント」も受付中です。

      Comment Form


      管理者にだけ表示を許可する

      検索フォーム

       

      カテゴリ

      全記事一覧

      お知らせ

      ドバイの旅行情報
      トリップアドバイザーの おすすめブログとして推奨されました。

      ドバイ 旅行
      フォートラベルの おすすめブログとして推奨されました。

      FC2カウンター

      プロフィール

      kentaro3787

      Author:kentaro3787
      たまたまドバイで働くことになった男の旅行記。
      「感受性がない」とよく言われる自分が、冷めた目から各場所を”旅行的おすすめ度”S~Dで評価してみます。

      S:一生に一度は行きたい
      A:訪れて損はなし
      B:この地域に来たら行きたい
      C:良いけど、省略可
      D:行かなくてもいいかな
      (まあ、基準は適当です。)

      時々、ドバイの近況も載せるのでのぞいてみてください。

      上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
      HTMHThHhさ