スポンサードリンク

Top Page > スポンサー広告 > ミサでウィーン少年合唱団Top Page > ウィーンのみどころ > ミサでウィーン少年合唱団
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク


この記事と同じテーマの最新記事


    スポンサードリンク
    王宮の中で最後に書くのはスイス宮にある礼拝堂。
    いや、礼拝堂というよりウィーン少年合唱団について。

    なんで、礼拝堂とウィーン少年合唱団が関係あるかというと、
    礼拝堂で毎週日曜日に行われるミサに彼らが登場するから。

    「せっかくウィーンに来たなら天使の歌声を聴いて帰りたい」という人情もありつつ、
    「でも、別に彼らのコンサートを聴きたいというほど興味もない」という人は、
    ぜひ日曜日のミサに行きましょう。

    オフシーズンなら、事前にチケットを買わなくても、当日でまず大丈夫だし。
    (ハイシーズンは結構込むらしいので早めに行った方がいいみたいです。)

    ということで、自分も日曜日に早起きして、朝8:30に礼拝堂前へ。
    朝から結構人が結構並んでいました。

    当日行った場合の中への入り方ですが、
    立ち見席(無料)と、チケットを買うやり方があります。

    ま、どちらにしても、並んでおけば途中から係員さんが案内してくれます。
    自分は一番安い5ユーロのチケットを買って入りました。

    ウィーン少年合唱団3
    これがチケット。

    ちなみにこのミサ、高いチケットを買って席を確保しない限りは、
    生でじっくり中のミサの様子を見ることはできません。
    合唱団の姿も正面から見ることはできません

    そこは予めご注意を。

    ちなみに自分が入ったのは礼拝堂のサイドにある2階席で、こんな感じ。

    ウィーン少年合唱団2

    窓際の席は値段の違う特別席になっているので、
    一般人は主に画面を通してミサを見学することになります。

    ウィーン少年合唱団1
    上から見たミサ開始前の礼拝堂。

    ウィーン少年合唱団4
    ミサの最後に出てきて1曲歌います。
    この時が、生で見る最大のチャンスですね。

    自分は歌声を聴いただけでしたけど(写真は奥さんが前に行って撮ったやつ)、
    確かにその歌声はさすが!と思わせるもの。

    ただ、日本人の子が結構ソロパートを任されていましたが、
    ちょっと調子悪かったようでした。

    有名合唱団とはいえ、子供だし、そうそう安定したパフォーマンスを
    毎回発揮できるものでもないでしょう。
    毎週、客の前で歌わされているんだろうしね

    そういえば、なんか途中で子供同士で小競り合いしてたし

    ま、その辺も少年合唱団の魅力ということで

    あまりウィーン少年合唱団に興味のない自分も、訪れて損したとは
    思わなかったので、日曜にウィーンに滞在する際は行ってみるのも
    ありではないでしょうか。

    あ、ちなみに少年たちの夏休み中(6月下旬~9月中旬)は、この礼拝堂での
    歌はないそうなので、ご注意を。

    おすすめ度:C(ミサの途中で眠くなりました。悪くないけど省略可かと。)

    スポンサードリンク


    この記事と同じテーマの最新記事


    スポンサードリンク

    Comment

    1. ただいま「非公開コメント」も受付中です。

    Comment Form


    管理者にだけ表示を許可する

    検索フォーム

     

    カテゴリ

    全記事一覧

    お知らせ

    ドバイの旅行情報
    トリップアドバイザーの おすすめブログとして推奨されました。

    ドバイ 旅行
    フォートラベルの おすすめブログとして推奨されました。

    FC2カウンター

    プロフィール

    kentaro3787

    Author:kentaro3787
    たまたまドバイで働くことになった男の旅行記。
    「感受性がない」とよく言われる自分が、冷めた目から各場所を”旅行的おすすめ度”S~Dで評価してみます。

    S:一生に一度は行きたい
    A:訪れて損はなし
    B:この地域に来たら行きたい
    C:良いけど、省略可
    D:行かなくてもいいかな
    (まあ、基準は適当です。)

    時々、ドバイの近況も載せるのでのぞいてみてください。

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
    HTMHThHhさ