スポンサードリンク

Top Page > スポンサー広告 > シュテファン寺院・南塔Top Page > ウィーンのみどころ > シュテファン寺院・南塔
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク


この記事と同じテーマの最新記事


    スポンサードリンク
    ということで、やってきましたシュテファン寺院・南塔

    シュテファン寺院南塔1

    一旦寺院の外へ出てぐるっと回り、塔への入口へ。
    (入口が少しわかりにくいのでお気を付けを。)
    高さ137mだけあって、下から見上げるとてっぺんがはるか上空。。。

    実際に上がれるのは途中の67m地点までですが、
    それにしても。。。
    今からこれをこの足で上るのか

    ま、たかだか67m。
    100m走だって、オリンピックなら10秒かからないしね
    上ったって大したことないやろ、きっと。

    ということで、階段上り開始。

    シュテファン寺院南塔2
    石造りの螺旋階段が続く。

    階段。階段。階段。どこまでも階段は続く。。。

    343段って思ったよりきついやないか。。。

    「やめときゃよかったかな」と少し後悔し始めてきた頃。。。

    シュテファン寺院南塔3
    ドア発見!
    ドアを開けるとそこには展望部屋。

    シュテファン寺院南塔4
    部屋は結構せまい空間で、お土産と飲み物を売る売店があるだけ。
    東西南北の窓からウィーンの街を一望。
    窓といってもガラスはないので、
    鉄格子の間から生のウィーンが眺められます。

    結構、タワー好きにとってはこれ重要

    シュテファン寺院南塔5
    ウィーンの街並み。
    赤い屋根が整然と立ち並ぶ街並みはなかなか美しい。

    シュテファン寺院南塔6
    そして注目、双頭の鷲のモザイク屋根
    街並みもさることながら、これはできれば下からでなく上から見たい。

    343段はきつかったですが、180度ウィーンを見渡せるのは魅力。
    登ってよかったと思えるだけの景色でした。

    おすすめ度:B
    (足に自信のある人はぜひ。景色も悪くないですが、四方の狭い窓から
    鉄格子越しに見る感じになるのが残念。
    でも、個人的には寺院内部よりこの塔の方が、印象深い。)

    スポンサードリンク


    この記事と同じテーマの最新記事


    スポンサードリンク

    Comment

    1. ただいま「非公開コメント」も受付中です。

    Comment Form


    管理者にだけ表示を許可する

    検索フォーム

     

    カテゴリ

    全記事一覧

    お知らせ

    ドバイの旅行情報
    トリップアドバイザーの おすすめブログとして推奨されました。

    ドバイ 旅行
    フォートラベルの おすすめブログとして推奨されました。

    FC2カウンター

    プロフィール

    kentaro3787

    Author:kentaro3787
    たまたまドバイで働くことになった男の旅行記。
    「感受性がない」とよく言われる自分が、冷めた目から各場所を”旅行的おすすめ度”S~Dで評価してみます。

    S:一生に一度は行きたい
    A:訪れて損はなし
    B:この地域に来たら行きたい
    C:良いけど、省略可
    D:行かなくてもいいかな
    (まあ、基準は適当です。)

    時々、ドバイの近況も載せるのでのぞいてみてください。

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
    HTMHThHhさ