スポンサードリンク

Top Page > スポンサー広告 > 世界遺産一覧 アジア(国名ア~ト)Top Page > 世界遺産一覧 > 世界遺産一覧 アジア(国名ア~ト)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク


この記事と同じテーマの最新記事


    スポンサードリンク
    インド(28)
    アグラ城塞
    アジャンター石窟群
    インドの山岳鉄道群
    エレファンタ石窟群
    エローラ石窟群
    カジュラホの建造物群
    カジランガ国立公園
    ケオラデオ国立公園
    コナーラクの太陽神寺院
    ゴアの教会と修道院
    サーンチーの仏教遺跡
    ジャイプールのジャンタル・マンタル
    スンダルバンス国立公園
    タージ・マハル
    チャトラパティ・シヴァジ・ターミナス駅(旧ヴィクトリア・ターミナス駅)
    チャンパネル・パヴァガドゥ考古学公園
    チョーラ朝の現存する大寺院群
    デリーのクトゥブ・ミナールと周辺の遺跡群
    デリーのフマユーン廟
    ナンダ・デヴィ国立公園とフラワーズ渓谷国立公園
    ハンピの建造物群
    パッタダカルの建造物群
    ビムベトカの岩窟群
    ファテープル・シクリ
    ブッダ・ガヤのマハーボディ寺院の建造物群
    マナス野生動物保護区
    マハーバリプラムの建造物群
    レッド・フォートの建築物群


    インドネシア(7)
    ウジュン・クロン国立公園
    コモド国立公園
    サンギラン初期人類遺跡
    スマトラの熱帯雨林遺産
    プランバナン寺院遺跡群
    ボロブドール寺院遺跡群
    ローレンツ国立公園


    韓国(10)
    韓国の歴史村: 河回と良洞
    慶州の歴史地域
    高敝、和順、江華の支石墓
    済州火山島と溶岩洞窟群
    昌徳宮
    水原の華城
    石窟庵と仏国寺
    宗廟
    朝鮮王朝の陵墓群
    八萬大蔵経のある伽※山海印寺(※人偏に耶)


    カンボジア(2)
    アンコール
    プレア・ヴィヒア寺院


    北朝鮮(1)
    高句麗古墳群


    スリランカ(8)
    古代都市シギリヤ
    古代都市ポロンナルワ
    ゴールの旧市街と城塞
    シンハラジャ森林保護区
    スリランカの中央高地
    聖地アヌラダプラ
    聖地キャンディ
    ダンブッラの黄金寺院


    タイ(5)
    アユタヤの歴史都市
    古都スコータイと周辺の歴史地区
    トゥンヤイ-ファイ・カ・ケン野生生物保護区
    ドン・ファヤエン-カオ・ヤイ森林保護区
    バン・チェーン遺跡

    中国(40)
    「天地の中心」にある登封の史跡群
    安徽省南部の古民居群-西逓村と宏村
    殷墟
    雲崗石窟
    雲南保護地域の三江併流
    開平の望楼と村落群
    九寨溝の自然景観および歴史地区
    曲阜の孔子邸、孔子廟、孔子林
    黄山
    黄龍の自然景観および歴史地区
    古代高句麗王国の首都群と古墳群
    五台山
    三清山国立公園
    四川省のジャイアント・パンダ保護区群-臥龍、四姑娘山、夾金山脈
    周口店の北京原人遺跡
    承徳の避暑山荘と外八廟
    秦の始皇帝陵
    青城山と都江堰の灌漑施設
    蘇州の古典庭園
    泰山
    大足石刻
    中国丹霞
    中国南方カルスト
    莫高窟
    万里の長城
    福建土楼
    武夷山
    武当山の古建築群
    武陵源の自然景観および歴史地区
    平遥古城
    北京と瀋陽の明・清王朝の皇宮
    北京の頤和園
    北京の天壇
    澳門の歴史地区
    明・清王朝の陵墓群
    楽山大仏風景名勝区を含む峨眉山風景名勝区
    ラサのポタラ宮の歴史的遺産群
    龍門石窟
    麗江古城
    盧山国立公園



    スポンサードリンク


    この記事と同じテーマの最新記事


    スポンサードリンク

    Comment

    1. ただいま「非公開コメント」も受付中です。

    Comment Form


    管理者にだけ表示を許可する

    検索フォーム

     

    カテゴリ

    全記事一覧

    お知らせ

    ドバイの旅行情報
    トリップアドバイザーの おすすめブログとして推奨されました。

    ドバイ 旅行
    フォートラベルの おすすめブログとして推奨されました。

    FC2カウンター

    プロフィール

    kentaro3787

    Author:kentaro3787
    たまたまドバイで働くことになった男の旅行記。
    「感受性がない」とよく言われる自分が、冷めた目から各場所を”旅行的おすすめ度”S~Dで評価してみます。

    S:一生に一度は行きたい
    A:訪れて損はなし
    B:この地域に来たら行きたい
    C:良いけど、省略可
    D:行かなくてもいいかな
    (まあ、基準は適当です。)

    時々、ドバイの近況も載せるのでのぞいてみてください。

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
    HTMHThHhさ