スポンサードリンク

Top Page > スポンサー広告 > プラハ城周辺の街並みTop Page > プラハのみどころ > プラハ城周辺の街並み
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク


この記事と同じテーマの最新記事


    スポンサードリンク
    ヴルタヴァ川の西側のフラッチャニ地区と呼ばれるエリアに、プラハ城はあります。
    カレル橋の周辺から見た、あの美しい城

    橋を旧市街側から西側へわたり、プラハ城を目指します。

    プラハ城まで5
    カレル橋を西側へ渡り、橋塔の下をくぐる。

    プラハ城まで2
    橋の西側はまた旧市街の方とはやや違った街の雰囲気。
    路面電車も。

    さて、ここから徒歩でプラハ城を目指すわけですが。。。

    ここで結構きつかったのが、

    プラハ城までは結構遠い。。。
    そして、上り坂と階段が多い。。。
    そして、石畳の道が足にくる。。。

    ミュシャ美術館の記事のところでもちょっと書きましたが、
    プラハ観光、特にこのプラハ城観光は、足への負担が大きい。
    (自分が普段歩かないせいかもしれませんが。もしくは自分が
    ネガティブ思考だから記憶に残っているのか??)

    とりあえず覚悟しておいた方がいいっす。
    女性もスニーカー必須!

    でもね、プラハ城までの道中の街並みは、やっぱり中世の雰囲気があっていい。

    プラハ城まで3
    こういう石畳の坂を上っていくわけですが、
    両側に立ち並ぶ家々は、色とりどりでいかにも中世的。

    プラハ城まで1
    そして、プラハですごく印象に残っているのが、なんですよね。
    青空がきれいな場所は他にもあるわけですが、
    プラハは何か、雲の形状がすごく独特な気がして、時折、目を奪われるのですよ。

    何なんだろうか?街並みとのコントラストのせいで余計気になるのかな?

    てな感じの街並みの間を、遥か上のプラハ城へ向けてもくもくと
    登っていきます。

    そして。。。

    プラハ城まで4
    あ、見えてきた。

    おすすめ度:C(街並み自体はあくまでおまけですからね。)

    スポンサードリンク


    この記事と同じテーマの最新記事


    スポンサードリンク

    Comment

    1. ただいま「非公開コメント」も受付中です。

    Comment Form


    管理者にだけ表示を許可する

    検索フォーム

     

    カテゴリ

    全記事一覧

    お知らせ

    ドバイの旅行情報
    トリップアドバイザーの おすすめブログとして推奨されました。

    ドバイ 旅行
    フォートラベルの おすすめブログとして推奨されました。

    FC2カウンター

    プロフィール

    kentaro3787

    Author:kentaro3787
    たまたまドバイで働くことになった男の旅行記。
    「感受性がない」とよく言われる自分が、冷めた目から各場所を”旅行的おすすめ度”S~Dで評価してみます。

    S:一生に一度は行きたい
    A:訪れて損はなし
    B:この地域に来たら行きたい
    C:良いけど、省略可
    D:行かなくてもいいかな
    (まあ、基準は適当です。)

    時々、ドバイの近況も載せるのでのぞいてみてください。

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
    HTMHThHhさ