スポンサードリンク

Top Page > スポンサー広告 > やっと入ったぜ。サグラダファミリア。Top Page > バルセロナのみどころ > やっと入ったぜ。サグラダファミリア。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク


この記事と同じテーマの最新記事


    スポンサードリンク
    さあ、炎天下の中並び続け、ついにサグラダファミリアの内部へ。

    サグラダファミリア 内部3
    うおー、天井が高い!

    こんなどでかい建造物なんだから、天井が高いのは当たり前なんだけど、
    この柱の感じとか、天井のデザインとか、光の加減とか、全てが相まって、
    何だか、上を見上げていたくなる雰囲気がここにはあります。

    サグラダファミリア 内部1
    天井の装飾。

    後で知ったんですが、この内装は森をイメージして創られているそうで。
    そう言われてみれば、確かに森の雰囲気ありますね。

    個人的には、近未来の「妖精の森」みたいな印象かな。

    とにかくこのサグラダファミリアの内装は、
    他の大聖堂や教会とは、完全に一線を画しています
    ここまで、現代的な装飾が入っているとは正直、予想外。

    そして、中に入ってから2時間後、エレベーターで上へ。

    上がる高さは50m。
    最高塔の高さが172mといいますから、1/3にも満たないですね。

    サグラダファミリア 影1
    上から下を見た景色。
    サグラダファミリアの影が何とも言えませんなー

    ちなみに、サグラダファミリアでは特に展望台のようには整備されておらず、
    かなり狭いので、ゆっくりと景色を眺めるのは難しいです。
    ちょっと景色を見て、すぐ下りる感じですね。

    サグラダファミリア 塔2
    外の景色。バルセロナの街並みが見えます。
    まあ、景色自体は大したことないです。
    景色が見たければモンジュイックから見る方が良いでしょう。

    上からの景色も見たことだし、さあて下りましょ、と思って気付いたのが、、、

    エレベーターでは下りられない。。。

    どういうことかと言いますと、、、
    サグラダファミリア 塔1
    赤線がエレベーターの線。黒は、、、歩き。

    てことは???

    サグラダファミリア 階段
    こんにちは、地獄の階段。

    石の螺旋階段、どこかで同じような光景を見た気がする。。。

    そして、ヒーヒー言いながら、ひたすら階段を下に下りるのでした。
    結構つらかったっす。行く方はお覚悟を。
    (後で知ったのですが、高所恐怖症の方や足腰に自信のない方用にエレベーターで
    降りるオプションもあるようです。該当する方は頼んでみるのもいいかもしれません。)

    サグラダファミリア、延々と書いていますが、次が最後です。
    おすすめ度評価も次の記事にて。

    スポンサードリンク


    この記事と同じテーマの最新記事


    スポンサードリンク

    Comment

    1. ただいま「非公開コメント」も受付中です。

    Comment Form


    管理者にだけ表示を許可する

    検索フォーム

     

    カテゴリ

    全記事一覧

    お知らせ

    ドバイの旅行情報
    トリップアドバイザーの おすすめブログとして推奨されました。

    ドバイ 旅行
    フォートラベルの おすすめブログとして推奨されました。

    FC2カウンター

    プロフィール

    kentaro3787

    Author:kentaro3787
    たまたまドバイで働くことになった男の旅行記。
    「感受性がない」とよく言われる自分が、冷めた目から各場所を”旅行的おすすめ度”S~Dで評価してみます。

    S:一生に一度は行きたい
    A:訪れて損はなし
    B:この地域に来たら行きたい
    C:良いけど、省略可
    D:行かなくてもいいかな
    (まあ、基準は適当です。)

    時々、ドバイの近況も載せるのでのぞいてみてください。

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
    HTMHThHhさ