スポンサードリンク

Top Page > スポンサー広告 > バルセロナのグルメ①バルセロナでもやっぱり最初は"市場"。Top Page > バルセロナのグルメ > バルセロナのグルメ①バルセロナでもやっぱり最初は"市場"。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク


この記事と同じテーマの最新記事


    スポンサードリンク
    マドリッドのグルメではサンミゲル市場を最初に取り上げましたが、
    バルセロナでもやっぱりグルメの主役は市場

    スペインの食材はやっぱりすごいですから。

    ということで、バルセロナでもやっぱり市場へ。

    観光的にバルセロナで有名な市場が二つありまして、
    一つはバルセロナ最大の市場・サン・ジョセップ市場
    もう一つがモダンな雰囲気のあふれるサンタ・カテリーナ市場です。

    とにかくスペインの市場は良い。
    もうこりゃ行くしかありませんな。

    まず先にサン・ジョセップ市場へ。

    バルセロナ サン・ジョセップ市場1
    立派な門がトレードマーク。
    午後2時を過ぎてから行ったのにすさまじく人が多い。。。

    バルセロナ サン・ジョセップ市場2
    八百屋。
    色とりどりの野菜や果物がずらり。
    とりあえず、カットフルーツを買って食べました。

    バルセロナ サン・ジョセップ市場3
    スペインではおなじみの生ハム屋。
    天井からぶらさがる肉がサンミゲル市場で見たのよりグロい

    市場の中にバルがあるとガイドブックに書いてあったので、
    そこで何か食べたかったのですが行った時間が悪くてダメでした。残念

    そのせいか、このサン・ジョセップ市場の方は、
    やたらと人が多いばかりで、あまり印象良くなかったんですよね。。。

    今から行く人は、昼前に行くことをおすすめします。(11時くらいかな?)


    ということで、リベンジを期して後日サンタ・カテリーナ市場へ。

    バルセロナ サンタ・カタリーナ市場1
    屋根がカラフルで、外からではここが市場だとはわからないほど。
    カタルーニャを代表する建築家で45歳の若さで亡くなったエンリク・ミラージェス
    という人の設計だそうです。

    バルセロナ サンタ・カタリーナ市場4
    市場内には、人気レストラン"Cuines Santa Caterina"があり、ここで昼食を。
    人でごった返すサン・ジョセップ市場に比べると、
    市場全体、こちらの方が落ち着いた雰囲気。

    バルセロナ サンタ・カタリーナ市場2
    パスタで作るパエリア「フィデウア」。美味い!
    しかし、すごいボリューム。

    バルセロナ サンタ・カタリーナ市場3
    バルセロナのマグロは日本より美味いと聞いていたので、
    マグロのたたきを注文。
    マグロは美味かったけど、ソースが少し甘くて残念
    それでも美味いけどね。

    あと、他のテーブルで頼まれていたブイヤベースみたいなメニューが
    美味そうでした。
    もしもう一度行くチャンスがあればあれを食べたい。

    いやー、さすが市場のレストラン。
    混んでてカウンターに座ったんですが、目の前で作られる料理が
    どれも美味そうなこと、美味そうなこと。

    そりゃ、市場にこれだけ大々的に併設のレストランを構えたら、
    下手なものは出せないでしょうね。

    やっぱりスペインの市場は良い
    スペインのグルメを味わうにはまず市場でしょう。


    おすすめ度:B
    (サンタ・カテリーナ市場のレストランは奇麗で観光客にも
    安心感があり、とても良いと思います。
    昼のレストラン選びに困ったときにはおすすめ。)

    スポンサードリンク


    この記事と同じテーマの最新記事


    スポンサードリンク

    Comment

    1. ただいま「非公開コメント」も受付中です。
    2. 2013/08/07(Wed) 03:23- [ URL|Mail ]

      遅まきながら、ありがとー!
      サンタカテリナでパスタパエリア頂きました!美味しかった〜!!

    Comment Form


    管理者にだけ表示を許可する

    検索フォーム

     

    カテゴリ

    全記事一覧

    お知らせ

    ドバイの旅行情報
    トリップアドバイザーの おすすめブログとして推奨されました。

    ドバイ 旅行
    フォートラベルの おすすめブログとして推奨されました。

    FC2カウンター

    プロフィール

    kentaro3787

    Author:kentaro3787
    たまたまドバイで働くことになった男の旅行記。
    「感受性がない」とよく言われる自分が、冷めた目から各場所を”旅行的おすすめ度”S~Dで評価してみます。

    S:一生に一度は行きたい
    A:訪れて損はなし
    B:この地域に来たら行きたい
    C:良いけど、省略可
    D:行かなくてもいいかな
    (まあ、基準は適当です。)

    時々、ドバイの近況も載せるのでのぞいてみてください。

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
    HTMHThHhさ