スポンサードリンク

Top Page > スポンサー広告 > バルセロナのグルメ④人気レストランに並んで入ってみた。Top Page > バルセロナのグルメ > バルセロナのグルメ④人気レストランに並んで入ってみた。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク


この記事と同じテーマの最新記事


    スポンサードリンク
    スペインのグルメの都・バルセロナにはとにかくレストランがいっぱい。
    ガイドブックにも山ほどレストランが紹介されています。

    ということで、今回はガイドブックを頼りに行ってみた2店のレストラン
    について書きます。

    まずは、レイアール広場にある人気レストラン・Les Quinze nits 

    バルセロナ Les Quinze nits 2
    レストランがひしめくこのエリアでも特に人気のレストラン。
    テラス席だけは16:00からやっているようですが、ディナーの開店は20:30。
    (20:30からレストランの中の席もオープンします。)

    このレストラン、予約が不可なので、実際に行って並ぶしかないんですよね。

    どのサイトでも「行列が絶えない」と書いてあるので、
    早めに行こう、ということでディナー開店30分前の20:00くらいに行ってみると。。。

    バルセロナ Les Quinze nits1 
    なんじゃこりゃ。

    30分前の時点で既にこの行列。
    サグラダファミリア、ピカソ美術館に続きこの長蛇の列。
    しかもまだ開店30分前ですよ。。。

    スペインの行列、恐るべし

    並んでいるのはほとんどが白人で、アジア人の姿はまばら。
    ヨーロッパの方のガイドブックに大きく紹介されているのかもね。
    (それか、みんな地元の人???)

    でも、せっかくだから並んで入ってみよう、ということで待つこと30分。
    20:30にレストランの中へ。

    バルセロナ Les Quinze nits 7
    中は適度に薄暗くて、良い雰囲気。
    2階席もあってかなり広いので、あれだけの行列でも
    大体20:30の時点で中に入れます。

    ただ、席は先に入ったグループから窓際などのいい席を取っていくので、
    早めに並んでおいた方が得は得です。


    で、これだけ並んだ挙句の肝心の料理ですが。。。

    バルセロナ Les Quinze nits 3
    シーフードのスープ。
    普通

    バルセロナ Les Quinze nits 4
    マグロのステーキ。
    普通

    バルセロナ Les Quinze nits 5
    何だったか忘れましたが、魚系の煮込み料理。
    普通

    うーん。。。
    味は総じて普通でした。
    でも、値段はリーズナブル。

    なので、コストパフォーマンスは結構高いと思います。
    バルセロナでは、「オシャレなファミレス」的な位置づけなのかな。

    どうも、後で調べたらここの一押し料理は、イカ墨のパエリアらしく。
    これを食べなきゃいけなかった。。。

    ということで、これから行く人はこれを食べましょう。
    他は総じて普通です。
    (自分が食べたメニューの限りですが。)


    ということで、スペイン旅行で初めて並んで入った人気レストラン。
    率直な感想としては、「無難なレストランだなー」という印象でした。

    これだけ並んでもう一回入るか、というと微妙かな。。。
    もしもう一度チャンスがあるなら、絶対、イカ墨のパエリアですね。

    おすすめ度:C
    (一押しのイカ墨のパエリアを食べなかったので。。。
    スペインにしてはとてもリーズナブルなレストランですが、
    是非行った方がよい、というほどではないと思います。)


    スポンサードリンク


    この記事と同じテーマの最新記事


    スポンサードリンク

    Comment

    1. ただいま「非公開コメント」も受付中です。

    Comment Form


    管理者にだけ表示を許可する

    検索フォーム

     

    カテゴリ

    全記事一覧

    お知らせ

    ドバイの旅行情報
    トリップアドバイザーの おすすめブログとして推奨されました。

    ドバイ 旅行
    フォートラベルの おすすめブログとして推奨されました。

    FC2カウンター

    プロフィール

    kentaro3787

    Author:kentaro3787
    たまたまドバイで働くことになった男の旅行記。
    「感受性がない」とよく言われる自分が、冷めた目から各場所を”旅行的おすすめ度”S~Dで評価してみます。

    S:一生に一度は行きたい
    A:訪れて損はなし
    B:この地域に来たら行きたい
    C:良いけど、省略可
    D:行かなくてもいいかな
    (まあ、基準は適当です。)

    時々、ドバイの近況も載せるのでのぞいてみてください。

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
    HTMHThHhさ