スポンサードリンク

Top Page > スポンサー広告 > "フランスの栄華の象徴"・ヴェルサイユ宮殿に行ってみた。Top Page > パリの見どころ > "フランスの栄華の象徴"・ヴェルサイユ宮殿に行ってみた。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク


この記事と同じテーマの最新記事


    スポンサードリンク
    All Aboutの「日本人が連想するフランスのイメージ」の4位に
    入っているのがヴェルサイユ宮殿

    ヴェルサイユ宮殿4

    日本では「ベルサイユのばら」でもおなじみですが、
    やっぱりフランスって、"絢爛豪華なフランス貴族"っていうイメージが
    強いんですかね

    まあ実際、このヴェルサイユ宮殿、
    「世界でもっとも華麗な宮殿」と言われている宮殿だそうで。

    ウィーンのシェーンブルン宮殿にも影響を与えたらしいです。
    確かに言われてみれば似てるな。。。
    (庭園の写真とか見比べてみてください。)

    「ウィーン最大のみどころ」と言われる世界遺産の基になった宮殿なわけで、
    言うなれば「宮殿の中の宮殿」ですな。
    やっぱりここも観光的には外せないでしょう。

    当然、ヴェルサイユ宮殿も世界遺産だしね

    さて、パリから行くには、パリ市内を走るメトロとは異なり、
    RER(首都圏高速鉄道)に乗ります。

    ヴェルサイユ宮殿1
    思った以上に、このRERはこぎれい。

    ヴェルサイユ宮殿2
    20分ほどでVersailles Rive Gauche(ヴェルサイユ・リヴ・ゴーシュ)駅到着。

    電車を降りると、みんなこぞってヴェルサイユ宮殿の方に歩くので、
    着いていけば自動的に宮殿までたどり着くのでラクチン。

    で、冒頭の写真が入口になるわけですが、、、まずチケット。

    チケットには「宮殿見学」と「トリアノン宮殿と離宮エリア」があります。
    宮殿見学だけでも選べますが、離宮エリアまで必ず見ましょう。

    ヴェルサイユ宮殿観光の醍醐味は、
    宮殿自体より庭園の方にあると思います。


    まあね、もちろん宮殿の内装もそりゃすごいんですよ。
    絢爛豪華そのもの。

    ヴェルサイユ宮殿5
    特にこの「鏡の間」の豪華さはすごい。
    シャンデリアの雨あられ。
    まさにルイ14世時代に最高潮を迎えたフランスの栄華の象徴

    こんなありえないほど豪華な部屋が2時間くらい続くわけです。
    見ごたえ十分。

    ただね。。。
    やっぱりヨーロッパの宮殿って、中世貴族が住んでいただけあって、
    どこもそれなりにすごいわけですよ。

    で、どこもそれなりに造りが似てる。
    ヨーロッパの有名な城や宮殿の天井画は全部同じに見えるのは自分だけ?

    そういう意味では、庭園の方がずっと印象が強いのが正直なところ。


    あともう一つ。。。

    ヴェルサイユ宮殿6
    宮殿内、めちゃくちゃ人が多い。
    これ、もうほぼ満員電車やろ


    ということで、自分にとってヴェルサイユ宮殿の醍醐味は庭園!

    長くなったので庭園編は次の記事にて。


    おすすめ度:B
    (とりあえず宮殿の方だけのおすすめ度です。
    当然、パリ観光では外せないですが、やっぱり「宮殿」は苦手。。。)

    スポンサードリンク


    この記事と同じテーマの最新記事


    スポンサードリンク

    Comment

    1. ただいま「非公開コメント」も受付中です。

    Comment Form


    管理者にだけ表示を許可する

    検索フォーム

     

    カテゴリ

    全記事一覧

    お知らせ

    ドバイの旅行情報
    トリップアドバイザーの おすすめブログとして推奨されました。

    ドバイ 旅行
    フォートラベルの おすすめブログとして推奨されました。

    FC2カウンター

    プロフィール

    kentaro3787

    Author:kentaro3787
    たまたまドバイで働くことになった男の旅行記。
    「感受性がない」とよく言われる自分が、冷めた目から各場所を”旅行的おすすめ度”S~Dで評価してみます。

    S:一生に一度は行きたい
    A:訪れて損はなし
    B:この地域に来たら行きたい
    C:良いけど、省略可
    D:行かなくてもいいかな
    (まあ、基準は適当です。)

    時々、ドバイの近況も載せるのでのぞいてみてください。

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
    HTMHThHhさ