スポンサードリンク

Top Page > スポンサー広告 > ドバイの郵便事情Top Page > ドバイお役立ち情報 > ドバイの郵便事情
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク


この記事と同じテーマの最新記事


    スポンサードリンク
    2010
    02
    10

    ドバイの郵便事情

    ドバイに住んでいて時々困るのが海外からの小包です。

    何が困るかというと、
    なぜかたまに小包が自宅まで配達されず、
    郵便局で止まってしまうんですよね。

    この前も奥さんが日本に帰ったときにドバイ向けに送った
    小包が届かず、家のポストに連絡文書が入っていました。

    そういうときはCentral Post Office(カラマ郵便局)まで
    取りに行かなくてはならないのですが、
    アラブの休日である金曜日は営業していませんし、
    10日以上放っておくと、送り元に送り返されることがあるので、
    非常に厄介なんです。
    せっかく送ったのに勝手に日本に送り返されてしまうわけで。

    IMG_0691_convert_20100210205443.jpg

    郵便局の中は以前はカオス(混乱)状態で、インド人労働者と一緒に
    行列に並んだりしていましたが、今は番号制になって大分すっきり
    しました。

    IMG_0689_convert_20100210073852.jpg

    とはいっても、窓口の人間はほとんどアラブ人。
    荷物を受け取るまで、我慢の連続です。

    空港のPassport Controlなどでもそうですが、アラブ人の仕事は
    本当にひどい。モラルというものがありません。

    「何番の窓口に行け」と言われて行っても、
    窓口の人間がどこかにサボりに行っていて誰もいなかったり、
    何人もカウンターの中にいるのに、お茶を飲んでいて誰も
    対応してくれなかったりなど日常茶飯事。

    それで文句でも言おうものなら、プライドを傷つけられて、
    勝手に怒り出すこともありますから、もう手に負えない。。。

    受け取るまで1時間くらいかかることは覚悟しなければ
    なりません。
    たかだか、本人確認をして奥の棚から荷物を取ってくる
    だけなんですけどね

    郵便局は、旅行者の方には特に関係ないかと思いますが、
    ちょっとした小話でした。

    にほんブログ村 海外旅行
    にほんブログ村 中東情報

    スポンサードリンク


    この記事と同じテーマの最新記事


    スポンサードリンク

    Comment

    1. ただいま「非公開コメント」も受付中です。

    Comment Form


    管理者にだけ表示を許可する

    検索フォーム

     

    カテゴリ

    全記事一覧

    お知らせ

    ドバイの旅行情報
    トリップアドバイザーの おすすめブログとして推奨されました。

    ドバイ 旅行
    フォートラベルの おすすめブログとして推奨されました。

    FC2カウンター

    プロフィール

    kentaro3787

    Author:kentaro3787
    たまたまドバイで働くことになった男の旅行記。
    「感受性がない」とよく言われる自分が、冷めた目から各場所を”旅行的おすすめ度”S~Dで評価してみます。

    S:一生に一度は行きたい
    A:訪れて損はなし
    B:この地域に来たら行きたい
    C:良いけど、省略可
    D:行かなくてもいいかな
    (まあ、基準は適当です。)

    時々、ドバイの近況も載せるのでのぞいてみてください。

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
    HTMHThHhさ