スポンサードリンク

Top Page > スポンサー広告 > 貯水池とは思えぬインパクト!地下宮殿。Top Page > イスタンブールの見どころ > 貯水池とは思えぬインパクト!地下宮殿。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク


この記事と同じテーマの最新記事


    スポンサードリンク
    超人気観光スポット、ブルーモスクとアヤソフィアのすぐ近くに、
    地下宮殿があります。

    地下宮殿1

    「これは単なるトイレの行列やないか」と思いそうな光景ですが、
    実はこのしましま模様のトイレみたいな建物が地下宮殿の入口。

    そもそも、「地下宮殿」なんて言っていますが、別に宮殿でも何でもなく、
    ここは地下貯水池です。

    532年にユスティニアヌス帝により建設されて以来、
    オスマントルコ時代まで使われていたイスタンブールの水がめ。

    じゃあ、なんで「地下宮殿」なんて大層な呼び方をするかというと、
    整然と並んでいる円柱が宮殿みたいだから

    ま、要は地下の貯水池なんで、特に期待せずに入ってみました。

    階段を下っていくとそこには、、、

    地下宮殿4
    うお!

    水の中に並んだ円柱をぼんやりと光が照らしている光景は、
    思わず声を挙げてしまったほどのインパクト。

    単なる貯水池ですが、雰囲気は確かに宮殿
    うーむ、貯水池あなどれん

    ちなみに、上の写真はちょっと実際の明るさより暗すぎるんですが、
    この雰囲気を写真で伝えるのは難しくて、フラッシュをたくとこんな感じ↓

    地下宮殿3
    宮殿っぽさはこっちの方が伝わるかな。
    でも、自分の印象はどちらかといえば上の暗い写真の方が近い感じ。

    この貯水池の中はそれほど広くはないのですが、
    整然と並んだ柱に囲まれた桟橋みたいな通路を、奥へと奥へと進みます。

    そして一番奥までたどりつくと、

    地下宮殿5
    横向きのメデューサと、、、

    地下宮殿6
    逆さまのメデューサがいます。

    何とも奇妙な石座。
    なぜこんなものが作られたかは定かじゃないそうで。

    ただ、この石座の周りは写真を撮る観光客であふれていて、
    雰囲気としては微妙。
    人が殺到してるわけには、「あ、こんなもんね」って感じです。


    この地下宮殿のいいところは、18:00までやっているところ。
    周辺の観光スポットは17:00で終わるところが多いので、
    一通り見終わった後、ディナー前に寄るのもいいのでは。

    おすすめ度:A
    (たかが貯水池、されど貯水池。意外と「貯水池」の観光スポット
    ってないですし、このお手軽さでこのインパクトなら損はないかと。
    ただ、期待しすぎは禁物。)

    スポンサードリンク


    この記事と同じテーマの最新記事


    スポンサードリンク

    Comment

    1. ただいま「非公開コメント」も受付中です。

    Comment Form


    管理者にだけ表示を許可する

    検索フォーム

     

    カテゴリ

    全記事一覧

    お知らせ

    ドバイの旅行情報
    トリップアドバイザーの おすすめブログとして推奨されました。

    ドバイ 旅行
    フォートラベルの おすすめブログとして推奨されました。

    FC2カウンター

    プロフィール

    kentaro3787

    Author:kentaro3787
    たまたまドバイで働くことになった男の旅行記。
    「感受性がない」とよく言われる自分が、冷めた目から各場所を”旅行的おすすめ度”S~Dで評価してみます。

    S:一生に一度は行きたい
    A:訪れて損はなし
    B:この地域に来たら行きたい
    C:良いけど、省略可
    D:行かなくてもいいかな
    (まあ、基準は適当です。)

    時々、ドバイの近況も載せるのでのぞいてみてください。

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
    HTMHThHhさ