スポンサードリンク

Top Page > スポンサー広告 > ドバイモール(その他のみどころ)Top Page > ドバイの見どころ > ドバイモール(その他のみどころ)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク


この記事と同じテーマの最新記事


    スポンサードリンク
    ドバイモールは、店舗以外の部分でもアトラクションが充実。

    隣接する中庭でのDubai Fountainは先日書きましたが、
    あれからBurj Kalifaもオープンし、この辺りはさらに注目スポットに。
    IMG_0158(繧ソ繝・シ雲convert_20091205163617

    これも有名ですが、館内の大水槽。
    サメも泳いでいます。
    CIMG0530_convert_20100211003221.jpg
    最近は以前ほど見物客でごった返すことも少ないので、
    見やすくなりました。

    大きなアイススケートリンク。
    ちょっとした観客席まであります。
    IMG_0686_convert_20100212131705.jpg
    傍らには大画面スクリーン。
    スケートリンクとこんな映像のミスマッチが
    アラブっぽいですよね

    色とりどりに光る床に、天井からは円形スクリーン。
    IMG_0683_convert_20100212133630.jpg
    この一角ではいつも小さな子どもたちがはしゃいでいます。

    日によっては、この光る床部分が1mほどせり上がり、
    子供服のファッションショーなんかも行われています。
    まさにド派手。

    また、時期によって内容は変わりますが、
    館内では色々なイベントも定期的に開催。
    先週行った際には、超高級車の展示が注目を集めていました。
    IMG_0711_convert_20100212140114.jpg
    見たこともないようなスーパーカーばかりで、
    車をバックにしきりに写真を撮る通行客たち。

    そうそう、車についてですが、
    ドバイでは日本では滅多にお目にかかれないような
    高級車が普通に道を走っています。
    日本から車好きの人が来ると、モールの駐車場の車を
    見るだけで興奮する人もいるほど。

    その辺はまた別の記事で触れたいと思います。

    ということで、このドバイモールには、
    買い物以外にもみどころがいっぱい。
    買い物に興味のない人も、是非足を運んでみてください。

    お勧め度:A

    にほんブログ村 海外旅行
    にほんブログ村 中東情報





    スポンサードリンク


    この記事と同じテーマの最新記事


    スポンサードリンク

    Comment

    1. ただいま「非公開コメント」も受付中です。

    Comment Form


    管理者にだけ表示を許可する

    検索フォーム

     

    カテゴリ

    全記事一覧

    お知らせ

    ドバイの旅行情報
    トリップアドバイザーの おすすめブログとして推奨されました。

    ドバイ 旅行
    フォートラベルの おすすめブログとして推奨されました。

    FC2カウンター

    プロフィール

    kentaro3787

    Author:kentaro3787
    たまたまドバイで働くことになった男の旅行記。
    「感受性がない」とよく言われる自分が、冷めた目から各場所を”旅行的おすすめ度”S~Dで評価してみます。

    S:一生に一度は行きたい
    A:訪れて損はなし
    B:この地域に来たら行きたい
    C:良いけど、省略可
    D:行かなくてもいいかな
    (まあ、基準は適当です。)

    時々、ドバイの近況も載せるのでのぞいてみてください。

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
    HTMHThHhさ