スポンサードリンク

Top Page > スポンサー広告 > 夜のイスティクラル通りへ行ってみた。Top Page > イスタンブールの見どころ > 夜のイスティクラル通りへ行ってみた。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク


この記事と同じテーマの最新記事


    スポンサードリンク
    トルコで最もオシャレな通りといわれるイスティクラル通り
    夜ごはんを食べに行くついでに歩いてみることに。

    タクスィム広場(夜)
    夜のタクスィム広場。
    イスティクラル通りはここから伸びています。
    このイルミネーションは年末だからか??

    イスティクラル通り1
    イスティクラル通りに入ります。

    イスティクラル通り3
    通りの両サイドにはヨーロッパ的な建物が立ち並びます。
    何か、ヨーロッパの街を歩いているような錯覚に陥りそう。。。
    (まあ、半分ヨーロッパみたいなもんだけど)

    クリスマス直後ということで、イルミネーションも綺麗。

    イスティクラル通り5
    通り沿いには、ブティックやらちょっとしたモールやら、
    カフェやらレストランやらがいっぱいで、店が放つ光もとても華やか。

    東京でいう銀座通りですな。
    いやー、それにしても、すさまじく人が多い

    イスティクラル通り4

    人をぬって歩いてたら、傍らにメルヘンチックな教会発見

    1912年建立の聖アントワーヌ教会というカトリック教会だそうで。
    昼は中の見学もできるそうなので、興味がある人は是非。

    お勧め度:C
    ("ザ・繁華街"って感じ。イスタンブールのおしゃれなショップを見たい人は是非。
    旅行的には、無理して行かなくてもいいかと。)

    スポンサードリンク


    この記事と同じテーマの最新記事


    スポンサードリンク

    Comment

    1. ただいま「非公開コメント」も受付中です。

    Comment Form


    管理者にだけ表示を許可する

    検索フォーム

     

    カテゴリ

    全記事一覧

    お知らせ

    ドバイの旅行情報
    トリップアドバイザーの おすすめブログとして推奨されました。

    ドバイ 旅行
    フォートラベルの おすすめブログとして推奨されました。

    FC2カウンター

    プロフィール

    kentaro3787

    Author:kentaro3787
    たまたまドバイで働くことになった男の旅行記。
    「感受性がない」とよく言われる自分が、冷めた目から各場所を”旅行的おすすめ度”S~Dで評価してみます。

    S:一生に一度は行きたい
    A:訪れて損はなし
    B:この地域に来たら行きたい
    C:良いけど、省略可
    D:行かなくてもいいかな
    (まあ、基準は適当です。)

    時々、ドバイの近況も載せるのでのぞいてみてください。

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
    HTMHThHhさ