スポンサードリンク

Top Page > スポンサー広告 > ドバイ旅行のホテル選び(ツアー編)Top Page > ドバイのホテル > ドバイ旅行のホテル選び(ツアー編)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク


この記事と同じテーマの最新記事


    スポンサードリンク
    前回は、ドバイ旅行でのホテル選びのすすめについて書きました。

    ドバイ旅行でのホテルの選び方のすすめ

    しかし、ドバイ旅行の場合はツアーで行かれる方も多いと思います。
    その場合、ホテルは必ずしも自由に選べるわけでなく、
    旅行会社の用意した選択肢から、ホテルが選べる場合が多くなっています。

    もちろんホテルのランクによって値段は変わってきますので、
    どのホテルを選ぶかはなかなか迷いどころです。

    今回はそういったツアーの選択肢でよく登場する2件について触れておきます。

    まず、「一番リーズナブルなランク」でよく出てくるホテルがリビエラホテル

    ドバイ リビエラホテル

    ロケーションとしてはクリーク沿いの非常に便利な場所。
    ゴールドスークやアブラ乗り場にも近く、旅行には悪くありません。

    しかし、ここのホテルはちょっとおすすめはしにくいです。

    「ホテルなんて泊まるだけ」と考えれば十分なホテルですが、
    ドバイ旅行では、できればホテルに着いて「あー、ドバイに来たなー」と
    ちょっとくらい思いたいもの。

    このホテルは、そういう意味では全くダメ。
    先進国なら問題ないと思いますが、ドバイでこのホテルとなると
    何かもったいない気がします。

    前回の「ホテルの選び方のすすめ」のポイント1を満たさないホテルです。

    ドバイ旅行でこういうホテルの選択肢がある場合は、
    「最もリーズナブルなホテルより一つ上」くらいは選ぶことをおすすめします。


    次に触れるのは、上位ランクで選択肢に出てくることの多い
    ザ パレス・ジ オールドタウン
    (The Palace The Old Town)

    ドバイ ザパレス

    世界一高いタワー・ブルジュハリファのすぐそば。
    宿泊費は高いですが、もし予算が許すならここは素晴らしいです。

    何といっても、「どうだ!うちはドバイのホテルじゃ!」
    という自覚をしっかり持って、雰囲気作りをしています。

    我々のような庶民は思わずひれ伏しそうになるレベルですな。

    ドバイのホテルはこの「雰囲気」が大事。
    もともと歴史の浅い、砂漠だった場所に突然できた都市なので、
    こういう「どうじゃ!」という雰囲気を感じまくることがドバイ旅行の
    一つの醍醐味です。

    さらに、このホテルはドバイモールとほぼ繋がっていますし、
    レストランも充実しています。
    「ホテルの選び方のすすめ」ポイント2もクリアです。

    さらに、ホテルの展望台やホテル内のタイレストランからは、
    ドバイファウンテンを目の前で見ることができます。

    値段的にも、他の高級ホテルと比べて低めで、
    コストパフォーマンスも高いと思います。

    予算が許せば、鉄板かと。


    ドバイでのお得なホテルやツアーの探し方については下記記事にて
    解説しているので、参考にしてください。

    <参考記事>
    海外旅行の計画の仕方②格安で良いホテルを探す。

    では、今回はこの辺で。

    スポンサードリンク


    この記事と同じテーマの最新記事


    スポンサードリンク

    Comment

    1. ただいま「非公開コメント」も受付中です。

    Comment Form


    管理者にだけ表示を許可する

    検索フォーム

     

    カテゴリ

    全記事一覧

    お知らせ

    ドバイの旅行情報
    トリップアドバイザーの おすすめブログとして推奨されました。

    ドバイ 旅行
    フォートラベルの おすすめブログとして推奨されました。

    FC2カウンター

    プロフィール

    kentaro3787

    Author:kentaro3787
    たまたまドバイで働くことになった男の旅行記。
    「感受性がない」とよく言われる自分が、冷めた目から各場所を”旅行的おすすめ度”S~Dで評価してみます。

    S:一生に一度は行きたい
    A:訪れて損はなし
    B:この地域に来たら行きたい
    C:良いけど、省略可
    D:行かなくてもいいかな
    (まあ、基準は適当です。)

    時々、ドバイの近況も載せるのでのぞいてみてください。

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
    HTMHThHhさ