スポンサードリンク

Top Page > スポンサー広告 > Q.ドバイの治安はどうなのでしょうか?Top Page > これまでいただいたQ&A > Q.ドバイの治安はどうなのでしょうか?
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク


この記事と同じテーマの最新記事


    スポンサードリンク
    ドバイの治安については以前書いたことがあるのですが、
    ドバイという国の治安は「非常に良い」と言っていいと思います。

    <参考記事>
    ドバイの治安事情

    ドバイといえば、「アラブ首長国連邦」の名の通り、
    イスラム教のアラブ諸国の一部。

    イスラム教といえば、日本ではどうしても、
    「テロ」のイメージが付きまとうと思いますが、
    ドバイはトラブルの火種となる思想対立があまりありません。

    俗に言う「アラブの春」ともそれほど関係がありません。

    なぜなら、ドバイの人口の80%以上は
    イスラムとは関係のない外国人
    だからです。

    その中でも最も多いのはインド人
    その他にはフィリピン人、パキスタン人、スリランカ人などが多いです。

    インド人と聞くと、最近は「え、インド人?」と逆に不安になる人もいるでしょう。

    昨今、インドでは婦女暴行事件が相次いでいます。
    「インド人だらけのドバイもやばいんじゃないの?」と思うのは当然です。

    結論から言いますと、大丈夫なんです。

    これはインドに駐在していた友人が言っていたのですが、
    「ドバイとインドではインド人の質が違う」んですね。

    ドバイのインド人が紳士的というわけでは必ずしもないのですが、
    ドバイではそういった目を覆いたくなるような犯罪は極めて少ないのが現状です。

    インド人を含め、ドバイの外国人はあくまで外国に生活の糧を求めて来ている人なので、
    自分を外国人と自覚しています。
    日本人だって、外国で凶行に走る人は国内より稀です。

    凶悪犯罪って、ホームグラウンドでこそ起こすものなんですよね。

    また、片言でも英語が話せるくらいの人がほとんどですので、
    インド人の中でも質の良い人が来ているのでしょう。

    そして、治安維持に功を奏しているのが、
    ドバイの場合、欧米と異なり、外国人に国籍を与えないことです。

    あくまで外国人は何年たっても外国人労働者のまま。
    外国人旅行者を迎える側も外国人なんですね。


    そして、上の記事でも書きましたが、2番目の大きな理由として、
    ドバイは警察が怖いということがあります。
    婦女暴行なんかで捕まろうものなら、一生刑務所か死刑になるでしょう。

    インドであれだけ婦女暴行がまかり通っているのは、
    昔から国として女性に対する暴力を軽視してきたため、
    女性の殺人や暴行が発覚しても処罰されなかったからです。

    ドバイは、日本なんかよりも数段、この辺の処罰には厳しいものがあります。


    旅行者が治安の面で気をつけるとしたらタクシーでしょう。

    ちゃんとメーターもあるし管理されていますが、
    遠回りしたり、場所を知らないのに知っているふりをしたり、乗車拒否したり、
    はざらにあります。

    <参考記事>
    ドバイのタクシー事情

    もし可能なら、ホテルで目的地までタクシーで大体いくらくらいか
    聞いておくとよいでしょう。

    スポンサードリンク


    この記事と同じテーマの最新記事


    スポンサードリンク

    Comment

    1. ただいま「非公開コメント」も受付中です。

    Comment Form


    管理者にだけ表示を許可する

    検索フォーム

     

    カテゴリ

    全記事一覧

    お知らせ

    ドバイの旅行情報
    トリップアドバイザーの おすすめブログとして推奨されました。

    ドバイ 旅行
    フォートラベルの おすすめブログとして推奨されました。

    FC2カウンター

    プロフィール

    kentaro3787

    Author:kentaro3787
    たまたまドバイで働くことになった男の旅行記。
    「感受性がない」とよく言われる自分が、冷めた目から各場所を”旅行的おすすめ度”S~Dで評価してみます。

    S:一生に一度は行きたい
    A:訪れて損はなし
    B:この地域に来たら行きたい
    C:良いけど、省略可
    D:行かなくてもいいかな
    (まあ、基準は適当です。)

    時々、ドバイの近況も載せるのでのぞいてみてください。

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
    HTMHThHhさ