スポンサードリンク

Top Page > スポンサー広告 > 今回からアブダビについても紹介していきます。Top Page > アブダビという首長国 > 今回からアブダビについても紹介していきます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク


この記事と同じテーマの最新記事


    スポンサードリンク
    では、今回からアブダビについても紹介していきます。

    一つ前の記事で「UAEの国土のほとんどはアブダビ」と
    書きましたが、もちろん全土が栄えているわけではありません。

    アブダビの中でも、観光に適した場所は、
    海岸沿いのアブダビ中心部と内陸部のアルアインくらいで、
    あとは、砂漠やら油田やらがあるだけです。

    アブダビの中心部へは、ドバイから車で約2時間。
    この地図で、上の赤丸がドバイ、下の赤丸がアブダビ。
    uae_map[1]_convert_20100216154702

    イメージ的には、
    地域全体が「アブダビ首長国」で、赤く囲んだ中心部が「アブダビ
    だと考えてもらえばよいと思います。
    日本で言うと「県庁所在地」のような感じでしょうか。

    ※尚、アルアインは、アブダビから見て右下、オマーンとの国境近くに
    あるオアシスに作られた街ですが、ここはまた別の機会に紹介します。


    さて、ここで最近のアブダビについて少し紹介を。

    ここ数年過熱していたドバイブームが沈静化するにつれて、
    UAEの発展・開発の中心は徐々にドバイからアブダビに移ってきています。

    イベント的な部分で言うと、
    昨年のF1グランプリサッカークラブW杯の開催は記憶に新しいところ。
    F1グランプリには、ビヨンセ、エアロスミス、ジャミロクワイが歌いに来ましたから、
    かけている金額は相当なものです。

    また、アブダビ空港を拠点とするEtihad航空(エティハド航空)も、
    このご時世でもビジネスを拡大しており、2月からは日本との直行便の運航を開始。
    2月2日に中部国際空港へ初就航、3月には成田ともつながるとのこと。

    UAEの航空会社では、世界中を結ぶエミレーツ航空が世界的に有名ですが、
    エティハド航空は"Luxuary"(贅沢感)を売りに拡大を狙っています。
    (エミレーツ航空もアブダビの傘下になったのに、両立するのかはやや疑問ですが。)

    さらに2013年には、ルーブル美術館の別館がアブダビにできる計画。
    アラブにルーブル美術館が必要なのでしょうか。。。

    ちょっとお金にまかせてやりたい放題な気もしますが、
    今の財政状況を考えると、UAEのビジネス、観光の中心はいずれ完全にアブダビに
    移っていくのだと思います。
    (実際、現地では多くの人が既に先を見越していて、
    不動産の高級物件は既にアブダビの方がドバイより値段が高いそうです。)

    こんな今後の注目都市・アブダビ。
    今はまだまだ開発が始まったばかりですが、
    次回より観光のみどころを紹介していきたいと思います。

    にほんブログ村 海外旅行
    にほんブログ村 中東情報



    スポンサードリンク


    この記事と同じテーマの最新記事


      スポンサードリンク

      Comment

      1. ただいま「非公開コメント」も受付中です。

      Comment Form


      管理者にだけ表示を許可する

      検索フォーム

       

      カテゴリ

      全記事一覧

      お知らせ

      ドバイの旅行情報
      トリップアドバイザーの おすすめブログとして推奨されました。

      ドバイ 旅行
      フォートラベルの おすすめブログとして推奨されました。

      FC2カウンター

      プロフィール

      kentaro3787

      Author:kentaro3787
      たまたまドバイで働くことになった男の旅行記。
      「感受性がない」とよく言われる自分が、冷めた目から各場所を”旅行的おすすめ度”S~Dで評価してみます。

      S:一生に一度は行きたい
      A:訪れて損はなし
      B:この地域に来たら行きたい
      C:良いけど、省略可
      D:行かなくてもいいかな
      (まあ、基準は適当です。)

      時々、ドバイの近況も載せるのでのぞいてみてください。

      上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
      HTMHThHhさ