スポンサードリンク

Top Page > スポンサー広告 > 8, どれくらい頑張れば、必要なマイルが貯まるのか?Top Page > 海外旅行でのマイルの基礎知識 > 8, どれくらい頑張れば、必要なマイルが貯まるのか?
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク


この記事と同じテーマの最新記事


    スポンサードリンク
    マイルの価値を「1~1.5円」と書きましたが、
    ポイントに換えるならば、基本的に1マイル=1円だけ。

    もう言うまでもありませんが、
    マイルをよりお得に使うには、航空券に交換することが必要です。

    ということで今度は、「実際、マイルを航空券に交換できるようになるまでに、
    どれくらい頑張らないといけないのか?」について考えてみましょう。

    最小の単位で取れる往復航空券は、
    国内線の短距離区間(東京⇔大阪など)の12,000マイル。

    つまり、、マイルをお得に使うには、
    最低12,000マイルは貯めるのが条件です。
    (ディスカウント期間等は除く)

    その12,000マイルというハードルはどんなものでしょうか。

    最近は企業の出張でさえも、正規料金で航空券を買うことが少ない時代ですから、
    格安チケットを前提として「正規料金の50%のマイル計算」にて考えてみます。

    例えば、東京⇔大阪間のフライトで貯めるとした場合。

    1回あたり、貯まるのはたったの280マイル
    12,000マイルまでに、実に42回も往復しないといけません。しかも3年以内に。

    うーん、ハードル高すぎるやろ

    一方、欧米など遠くへのフライトとなると桁違いの力を発揮。
    例えば、東京⇔ニューヨーク間を往復すると、格安チケットでも6,700マイル
    2回往復すれば余裕で12,000マイル超えです。

    近距離フライトと長距離フライトでは、これだけの差があります。

    とはいっても、欲しい航空券が遠方の場合は、長距離フライトをよく利用する人
    であってもなかなか大変。

    例えば、東京⇔ハワイの往復航空券をゲットするには40,000マイル必要。
    上記の6,700マイルで計算しても、6往復しないといけません。

    まあ、年に2回アメリカやヨーロッパに行くことを3年繰り返せば、
    ハワイまでの航空券が3年目にゲットできることになりますが、
    一般人にとってはなかなか大変なハードルです。

    こうやって見ていくと、わかってくるのは、
    「マイルを飛行機搭乗だけで航空券ゲットまで貯めるのは大変」
    (特にJAL・ANA)
    ということ。

    やはり、効果的にマイルでの特典航空券を狙うには、
    クレジットカードでのマイル加算を併用することが重要になります。

    普通のカードだと100円の利用で1マイルですから、一見効果が小さいように見えますが、
    これが意外とばかになりません。

    12,000マイル貯めるには120万円分のクレジットカード利用をする必要がありますが、
    1か月に5万円使えば2年、10万円使えば1年で貯まります。

    生活費の大部分をカードで支払えば達成できる数字ですから、
    極端に言えば、生活しているだけで毎年航空券ゲットできることになります。

    特典航空券を狙う人はマイレージプログラム付きのクレジットカードは必須でしょう。

    もう一つの特典航空券対策としては、
    格安航空券でも加算率の高いマイレージプログラムを選ぶことでしょうか。

    つまり、JALやANAではなく、外資系航空会社のプログラムを選ぶということですね。

    日本を拠点に貯めるとしたら、ANAと同じスターアライアンスに入っている
    ユナイテッド航空がおすすめ。

    同じ飛行機に乗っていても、ANAマイレージクラブとユナイテッドマイレージプラスでは、
    貯まるマイル数に大きな差が出ますからね。
    それにユナイテッド航空の方が特典航空券も取りやすいですし。

    このようにちゃんと考えてマイルを貯めていくと、
    特典航空券をゲットするのは意外と難しくありません。

    せっかく貯まるものですから、ぜひ挑戦してみてください。

    "海外旅行で知っておきたいマイレージの基礎知識" 目次へ

    スポンサードリンク


    この記事と同じテーマの最新記事


    スポンサードリンク

    Comment

    1. ただいま「非公開コメント」も受付中です。

    Comment Form


    管理者にだけ表示を許可する

    検索フォーム

     

    カテゴリ

    全記事一覧

    お知らせ

    ドバイの旅行情報
    トリップアドバイザーの おすすめブログとして推奨されました。

    ドバイ 旅行
    フォートラベルの おすすめブログとして推奨されました。

    FC2カウンター

    プロフィール

    kentaro3787

    Author:kentaro3787
    たまたまドバイで働くことになった男の旅行記。
    「感受性がない」とよく言われる自分が、冷めた目から各場所を”旅行的おすすめ度”S~Dで評価してみます。

    S:一生に一度は行きたい
    A:訪れて損はなし
    B:この地域に来たら行きたい
    C:良いけど、省略可
    D:行かなくてもいいかな
    (まあ、基準は適当です。)

    時々、ドバイの近況も載せるのでのぞいてみてください。

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
    HTMHThHhさ