スポンサードリンク

Top Page > モルディブでの過ごし方 > モルディブのビーチでのんびり過ごす。
モルディブといえばダイビングが有名ですが、
せっかくこんなきれいな海にいるなら、ビーチがごろごろしなきゃ損。

ということで、今回はあまり内容もありませんが、
モルディブのビーチでごろごろして過ごした思い出話。

モルディブ ビーチ2
サンアイランドでは、こんな藁ぶきのパラソルが用意されているので、
その下でグダグダ過ごすひと時がたまりません。

モルディブ ビーチ3
桟橋から撮るとこんな感じ。

何がすばらしいって、このサンアイランド、ビーチがガラガラなんですね。

我々日本人はどうしてもビーチというとすごく海水浴客でごった返すイメージを
してしまいますが、サンアイランドはダイビングやアクティビティー目的の観光客が
多いからか、日中、ビーチにそんなに人がいないのです。

モルディブ ビーチ4
寝ころんで上をぼんやり見ていると、ビーチ際に立っている
ヤシの木の葉と空と雲。

モルディブ ビーチ5
ビーチがガラガラということは、海の中で泳いでいる人もあまりいません。
ぼーっと見ていると、遠くで波が立ってます。

ビーチで寝るのに飽きたら、今度はそばにあるプールへ。

モルディブ プール
大規模リゾートだけあって、プールもかなり立派。
プールの中にはバーカウンターがあって、浸かりながら飲むことができます。

そして、腹が減ったらレストランへ。
サンアイランドでは朝と夜は大レストランでビュッフェ形式の食事がついていますが、
昼は自由なので、ビーチ際のバーへ。

モルディブ レストラン2
ハンバーガー、でかい。。。

ちなみに、サンアイランドには桟橋の先端にイタリアンレストランがありまして、
まあまあの味なんですが、そこにはなぜか、怪しげな日本食メニューも。

モルディブ レストラン1
試しに頼んでみた「SASHIMI」です。
どんなものが出てくるかと思いきや、意外とまともでした。

他にも、寿司とかやきそばとかもありましたが、さすがにそっちは怖くてやめときました。
(SASHIMIが一番味に影響しないかな、と。)

こんなグダグダな過ごし方のも幸せな時間の使い方だなー、と


最後に、最終日の早朝、出発直前に見たビーチから見た日の出。

モルディブ 朝日

静かなビーチに朝日が登って空のピンクに染まっていく光景には、
何だか体がぞくぞくっとしました。

<結論>
静かなビーチってほんといいなー

スポンサードリンク


この記事と同じテーマの最新記事


スポンサードリンク

Comment

  1. ただいま「非公開コメント」も受付中です。

Comment Form


管理者にだけ表示を許可する

検索フォーム

 

カテゴリ

全記事一覧

お知らせ

ドバイの旅行情報
トリップアドバイザーの おすすめブログとして推奨されました。

ドバイ 旅行
フォートラベルの おすすめブログとして推奨されました。

FC2カウンター

プロフィール

kentaro3787

Author:kentaro3787
たまたまドバイで働くことになった男の旅行記。
「感受性がない」とよく言われる自分が、冷めた目から各場所を”旅行的おすすめ度”S~Dで評価してみます。

S:一生に一度は行きたい
A:訪れて損はなし
B:この地域に来たら行きたい
C:良いけど、省略可
D:行かなくてもいいかな
(まあ、基準は適当です。)

時々、ドバイの近況も載せるのでのぞいてみてください。

HTMHThHhさ