スポンサードリンク

Top Page > スポンサー広告 > 楽天市場での買い物でマイルを貯める裏ワザ。Top Page > 海外旅行でのマイルの基礎知識 > 楽天市場での買い物でマイルを貯める裏ワザ。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク


この記事と同じテーマの最新記事


    スポンサードリンク
    これまでのマイレージの解説記事の中で、
    「マイルを貯めるなら、ユナイテッド航空のマイレージプラス」
    とおすすめしてきました。

    <参考記事>
    結局、マイルを貯めるのにおすすめのカードは?

    今回は、そんなユナイテッド航空のマイルを
    飛行機に乗らなくとも、マイレージプログラム系のクレジットカードを使わずとも
    加算できる方法について書いておきます。

    最近は、よく楽天市場で買い物をする人も増えていると思います。
    その際、ユナイテッド航空の
    「MileagePlusモール」のページから楽天市場に入るだけで、
    400円の買い物ごとに1マイル、勝手に加算されます。

    下記のMileagePlusモールのアドレスから、楽天市場に飛ぶだけです。

    https://www.mileageplusmall.jp/ad/l_category/14

    MileagePlusモール
    ↑赤で囲んだところをクリックします。

    当然、楽天市場で還元される楽天ポイント、クレジットカードで支払って付く
    マイルとは別に加算されます。

    つまり、ポイントの3重獲りになるわけです。

    例えば、楽天市場で買い物をして、前回の記事でおすすめとして書いた
    MileagePlusセゾンカードで支払ったとすると(マイルアップメンバーズになっている場合)、
    1.5% + 0.25%=1.75%という還元率になります。
    (それに加え、楽天ポイントは別に付きます。)

    1マイル=1.5円とすると、2.625%ですからね。。。

    楽天でよく買い物をする、という人はこれを使わない手はありません。

    裏ワザというと大げさかもしれませんが、これ、意外と知らない人が多いので、
    是非覚えておいてください。


    ちなみに、ANAのマイルでも同じ手法が使えます。
    ANAマイレージモールのサイトから楽天市場に行って買い物すればいいだけ。

    https://www.ana.co.jp/amc/reference/tameru/mileagemall/shop/hobby/rakuten.html

    ANAマイレージモール
    ↑赤で囲んだところをクリックします。

    ANAの場合は、還元率がさらにすごくて、200円ごとに1マイル(0.5%)。
    ただANAサイトを経由して買い物するだけでこの還元率は驚異的。

    ここに関してはANAの方がユナイテッドより優勢ですね。
    それでも、マイルを貯める有効性がユナイテッドの方が圧倒的なので、
    自分はユナイテッドで加算しています。

    ただ、この裏ワザの注意点として、買い物してからマイルが加算されるまでに、
    3~4カ月かかります。
    しばらく加算されなくても、「あれ、加算されていないぞ?」と焦るべからず。

    スポンサードリンク


    この記事と同じテーマの最新記事


    スポンサードリンク

    Comment

    1. ただいま「非公開コメント」も受付中です。

    Comment Form


    管理者にだけ表示を許可する

    検索フォーム

     

    カテゴリ

    全記事一覧

    お知らせ

    ドバイの旅行情報
    トリップアドバイザーの おすすめブログとして推奨されました。

    ドバイ 旅行
    フォートラベルの おすすめブログとして推奨されました。

    FC2カウンター

    プロフィール

    kentaro3787

    Author:kentaro3787
    たまたまドバイで働くことになった男の旅行記。
    「感受性がない」とよく言われる自分が、冷めた目から各場所を”旅行的おすすめ度”S~Dで評価してみます。

    S:一生に一度は行きたい
    A:訪れて損はなし
    B:この地域に来たら行きたい
    C:良いけど、省略可
    D:行かなくてもいいかな
    (まあ、基準は適当です。)

    時々、ドバイの近況も載せるのでのぞいてみてください。

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
    HTMHThHhさ