スポンサードリンク

Top Page > スポンサー広告 > 国内旅行もする人には楽天プレミアムカードがおもしろい。Top Page > 海外旅行でのクレジットカードの基礎知識 > 国内旅行もする人には楽天プレミアムカードがおもしろい。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク


この記事と同じテーマの最新記事


    スポンサードリンク
    楽天プレミアムカード1
    プライオリティ・パスに無料登録可能!楽天プレミアムカード


    海外旅行のおすすめクレジットカードとして、楽天カードを以前紹介しましたが、
    同じ楽天カードの中でも、普通よりワンランク上のカテゴリーである、
    楽天プレミアムカードが、旅行者にとってかなりお得なカードになってきています。

    <参考記事>
    海外旅行におすすめのクレジットカードはこのカード。

    自分は本来なるべく年会費をかけない派なので、プレミアムカードは基本勧めていないのですが、
    このカードに関しては、人によっては普通カードより得する可能性が相当高くなるので、
    今回紹介しておきます。

    まず、楽天プレミアムカードの年会費は10,800円
    一見、高いと思う人も少なくないと思いますが、
    プレミアムカードにするメリットによって、この年会費の元が取れるか、という点が今回のポイント。

    楽天プレミアムカードの大きなメリットは二つ。

    (1) プライオリティパスを無料でゲットできる。

    プライオリティパス

    プライオリティパスとは、いわゆる空港のラウンジ会員カードです。

    プライオリティ・パス空港ラウンジ会員プログラム

    世界の700ヵ所以上の空港でラウンジを無料で使えるサービスで、
    低い方からスタンダード、スタンダード・プラス、プレステージの3ランクが設けられています。

    楽天プレミアムカードを持っていると無料で申し込めるのが、
    最高級ランクのプレステージ会員
    世界の提携ラウンジを無料で何度でも使うことができます。

    このプレステージ会員になるには、通常年会費399ドル(約48,000円)かかるので、
    単純に考えれば、これだけでとんでもなく得になります。
    48,000円のところ、たった1万円ちょっとの年会費で同じ会員になれるわけですからね。

    ただ、これだけで「ほら、元が取れたでしょ?」というほど、単純な話じゃないんですね。
    注意しないといけないのは、ラウンジを無料で使えるのが本人だけ、という点。
    つまり、家族と一緒に入るような場合は、家族分のラウンジ使用料金がかかります。
    (一人当たり3,000円)

    まあ、家族で使う場合も1人分が無料になる分、割安にはなりますが、
    やはり出張、帰省、一人旅など、一人で飛行機に乗る機会のある人に、
    よりメリットのあるサービスでしょう。

    ただし、一人で行動する機会のある人にはこれだけでかなりのお得度があります。


    (2) 国内のホテル宿泊が常に1,500円引きになる。

    国内宿泊優待

    今回紹介する最大のメリットが実はこれ。

    楽天プレミアムカードには、利用者のライフスタイルに合わせて
    楽天市場コース、トラベルコース、エンタメコースの3つのコースから
    1つを選ぶことができるのですが、その中でトラベルコースを選ぶと、
    楽天トラベルでのホテル予約が毎回常に1,500円割引きになります。

    「たかが1,500円でしょ?」と思うなかれ、
    1週間のホテル宿泊予定があったとした場合、7泊分を1泊ずつ別々に予約したら、
    計7回のホテル予約になりますから、それだけで何と10,500円の割引きです。

    こちらはこれだけで正真正銘、年会費分の元が取れたことになります。
    海外旅行だけでなく、国内旅行もする人には相当おいしいサービスです。

    ただし、この予約は、「トラベルコース楽天プレミアムカード会員専用ダイヤル」での
    電話予約となるので、そこだけは注意してください。
    といっても、専用ダイヤルで24時間・年中無休なので簡単ですが。


    (3) 年2回の手荷物の無料宅配が使える。

    手荷物宅配

    スーツケースを引きずって自宅から空港までの移動したり、
    空港から自宅に帰ったりするのは、正直結構疲れますよね。

    特に混雑時の電車に乗らなければいけない場合などは厄介です。

    楽天プレミアムカードを持っていると、年2回、荷物の無料宅配サービスを使えます。
    自宅から空港だけでなく、空港から自宅でも使えるので、年1回海外旅行に行く人なら、
    行き帰り両方スーツケースなしで空港との間を往復できます。

    通常、空港に荷物を送ると片道で2000円弱くらいかかるので、
    「元を取る」という意味でもかなりメリットのあるサービスです。


    ということで、もともとポイント還元率と旅行保険には
    定評のある楽天カードにさらにこの3つのメリットが加わるということで、
    3つのうち1つでも2つでも活用できるのであれば、プレミアムカードを選ぶのもありでしょう。

    特に(2)のメリットが相当大きいので、
    国内旅行もする人にはかなりおもしろいカードに仕上がっています。

    入会時にプレゼントされるポイントも10,000円まで跳ね上がるので、
    それだけで1年目は実質無料。1年に1度でも国内でホテル宿泊手配をする
    人であれば試してみる価値はあると思います。

    カード名楽天プレミアムカード楽天カード
    特徴プライオリティパスに加え、国内旅行が常に特価に。ポイント還元率が高く
    保険サポートも充実。
    年会費10.,800円永久無料
    カード申込楽天プレミアムカード楽天カード新規入会


    スポンサードリンク


    この記事と同じテーマの最新記事


    スポンサードリンク

    Comment

    1. ただいま「非公開コメント」も受付中です。

    Comment Form


    管理者にだけ表示を許可する

    検索フォーム

     

    カテゴリ

    全記事一覧

    お知らせ

    ドバイの旅行情報
    トリップアドバイザーの おすすめブログとして推奨されました。

    ドバイ 旅行
    フォートラベルの おすすめブログとして推奨されました。

    FC2カウンター

    プロフィール

    kentaro3787

    Author:kentaro3787
    たまたまドバイで働くことになった男の旅行記。
    「感受性がない」とよく言われる自分が、冷めた目から各場所を”旅行的おすすめ度”S~Dで評価してみます。

    S:一生に一度は行きたい
    A:訪れて損はなし
    B:この地域に来たら行きたい
    C:良いけど、省略可
    D:行かなくてもいいかな
    (まあ、基準は適当です。)

    時々、ドバイの近況も載せるのでのぞいてみてください。

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
    HTMHThHhさ