スポンサードリンク

Top Page > スポンサー広告 > Autodrome (カート場)Top Page > ドバイの見どころ > Autodrome (カート場)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク


この記事と同じテーマの最新記事


    スポンサードリンク
    ドバイのアクティビティーといえば、
    砂漠ツアーやマリンスポーツなどがよく映像で流れていますが、
    あまりクローズアップされない少し変わったものを今回は紹介します。

    ”カート”です。

    ちょうどエミレーツモールを北上した辺りのエミレーツロード
    沿いに、Dubai Autodromeというレース場があります。

    ここでは、GP2(F1より一つ下のカーレース)がよく開催される
    立派なレースコースですが、この敷地内にカート用のコースが
    設置されており、カートレースを楽しむことができます。

    カートのコースといっても、全長はかなり長く、
    トンネルや鋭いカーブなどもある本格的なコースです。

    CIMG0009_convert_20091208201215.jpg

    1セッション15分(1人 100AED)で、速い人で11周くらいできます。
    つまり、1週1分ちょっとですね。
    参加者が多いときは20台近くが、一度に走りますので、
    上手い人は抜きつ抜かれつの攻防もありますし、
    クラッシュやスピンもしょっちゅう起こります。

    スピードもかなり出ますので、まさにレーサー気分!
    特に最後の直線は、アクセル全開でブッ飛ばせるので、
    爽快です。

    CIMG0016_convert_20091208201537.jpg

    こう書くと、危険なスポーツのように思えるかもしれませんが、
    そんなことはありません。
    つなぎとヘルメットの着用が義務付けれておりますので(レンタル)、
    少々のクラッシュくらいでは、怪我することはありません。

    もちろん、運転免許を持っていない人でも参加可能です。

    私は屋外のコースが好きですが、昨年屋内のコースもできました。
    夏の暑い時期にはこちらの方がよいかもしれませんね。

    CIMG0008_convert_20091208201358.jpg

    このカート、女性にも結構評判がいいです。
    「運転は苦手」、「危ないのは嫌だ」という人でも
    やってみると意外と面白いみたいですよ。
    (私は運転好きなので、少々危ないくらいの方が好きですが)

    ただ、一点注意。
    レンタルのヘルメットは使い回しなので、
    特に夏場はモノによってはすごい匂いがします。
    特に女性は、そこにはかなり抵抗を感じると思います。

    可能であれば、
    ファブリーズを持っていくことをお勧めします。
    (実際試したら、かなり効果的でした。)


    お勧め度:C


    スポンサードリンク


    この記事と同じテーマの最新記事


    スポンサードリンク

    Comment

    1. ただいま「非公開コメント」も受付中です。

    Comment Form


    管理者にだけ表示を許可する

    検索フォーム

     

    カテゴリ

    全記事一覧

    お知らせ

    ドバイの旅行情報
    トリップアドバイザーの おすすめブログとして推奨されました。

    ドバイ 旅行
    フォートラベルの おすすめブログとして推奨されました。

    FC2カウンター

    プロフィール

    kentaro3787

    Author:kentaro3787
    たまたまドバイで働くことになった男の旅行記。
    「感受性がない」とよく言われる自分が、冷めた目から各場所を”旅行的おすすめ度”S~Dで評価してみます。

    S:一生に一度は行きたい
    A:訪れて損はなし
    B:この地域に来たら行きたい
    C:良いけど、省略可
    D:行かなくてもいいかな
    (まあ、基準は適当です。)

    時々、ドバイの近況も載せるのでのぞいてみてください。

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
    HTMHThHhさ