スポンサードリンク

Top Page > スポンサー広告 > ドバイの気温事情Top Page > ドバイお役立ち情報 > ドバイの気温事情
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク


この記事と同じテーマの最新記事


    スポンサードリンク
    2010
    05
    29

    ドバイの気温事情

    さて、今年も暑くなってまいりました。

    出張や旅行先でドバイの話になると、
    まず真っ先に話題に上るのが、この気温のことです。

    「ドバイは最近どう?」
    「そんなに暑くないよ。まだ40度以下だし。」
    なんていう会話が飛び交ったり。

    そう、とにかくドバイは暑い

    ただ、暑さの種類は日本とは違っていまして、
    日本が「うだるような暑さ」「じとじとした暑さ」だとしたら、
    ドバイの夏は「焼けつくような暑さ」という感じ。

    「暑い」より「熱い」と書いた方が適切かも。
    たとえば、日光が熱い、風が熱い。空気が熱い
    夏は立っているだけで生物が消耗してしまう気候です。

    ただ、個人的には、日本よりドバイの暑さの方が好きです。
    自分はどうも日本のべとつく感じの暑さが苦手で、
    汗疹(あせも)などに悩まされてきましたが、
    ドバイでは、あまり「べとつく」感触はありません。

    湿度が非常に高く、時に100%に達したりするので、
    ここまで来ると、べとつくよりも軽いサウナの感覚です。
    外に出るだけで、眼鏡が真っ白になりますから

    ドバイの気温ですが、公式発表はこんな感じ↓
    ドバイ気温2

    8月は平均最高気温が42℃、最低気温でも30℃になります。

    まあ、これでも十分暑いのはわかると思うのですが、
    これはあくまで公式発表でして、
    おそらく実際の平均最高気温はもっと高いはずです。

    というのは、アラブ諸国では基本的に公式の気温は48℃以上になりません。
    「48℃以上では、労働者を働かせてはいけない」という決まりがあるため、
    たとえ50℃以上であっても、最高気温は「48℃」となるんですね。

    この辺もアラブのモラルの低さです

    昼間、車の温度計が「52℃」になっているのに、
    公式の気温は「48℃」になってたりすることもザラ。

    それにしても、50℃以上の中で屋外作業をしている労働者には
    頭が下がります。
    自分も以前、クウェートの50℃以上の中で屋外作業をしていたことが
    ありますが、途中でぼーっとしてきます。
    水分を取るにも、ペットボトルの水がすぐお湯になってしまうような状態でした。
    (お湯飲んで凌いでいましたが)

    労働者のほとんどが海外から来ているので、
    「自分の国民じゃないし、限界まで働かせればいいんだ」ってなもんでしょうが、
    政府ももうちょっと人権とかモラルを考えてほしいものです。

    てな感じで、
    ドバイは真夏には日中50℃を超えることもしばしば。
    日本人にとっては、想像を絶する世界です。
    中近東への旅行を考えられる方は、7,8月辺りは避けた方がよいと思います。

    にほんブログ村 海外旅行
    にほんブログ村 中東情報


    スポンサードリンク


    この記事と同じテーマの最新記事


    スポンサードリンク

    Comment

    1. ただいま「非公開コメント」も受付中です。

    Comment Form


    管理者にだけ表示を許可する

    検索フォーム

     

    カテゴリ

    全記事一覧

    お知らせ

    ドバイの旅行情報
    トリップアドバイザーの おすすめブログとして推奨されました。

    ドバイ 旅行
    フォートラベルの おすすめブログとして推奨されました。

    FC2カウンター

    プロフィール

    kentaro3787

    Author:kentaro3787
    たまたまドバイで働くことになった男の旅行記。
    「感受性がない」とよく言われる自分が、冷めた目から各場所を”旅行的おすすめ度”S~Dで評価してみます。

    S:一生に一度は行きたい
    A:訪れて損はなし
    B:この地域に来たら行きたい
    C:良いけど、省略可
    D:行かなくてもいいかな
    (まあ、基準は適当です。)

    時々、ドバイの近況も載せるのでのぞいてみてください。

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
    HTMHThHhさ