スポンサードリンク

Top Page > ドバイお役立ち情報 > ドバイの車事情
2010
07
01

ドバイの車事情

以前も書きましたが、ドバイは車社会です。

地元のアラブ人たちにとっては、車は必需品であり、
自分の乗る車へのこだわりはすごいものがあります。

世界一のビルを建てたのを見てもわかるとおり、
アラブ人はとにかく権勢を示したい人たち。
「高級車」に乗るのがアラブのプライドです。

間違っても、大衆車に乗っているお金持ちはいません。
(そんなお金持ちアラブ人がいたら、一目置くのですが)

ドバイで走っている車を見渡しても、日本でもなかなか
お目にかからないような高級車がちらほら。

例えば、下の写真。
高級層の住むジュメイラ地区のショッピングモールに
行った時、駐車場に停まっていた車です。

ドバイの高級車1

ドバイの高級車2

ドバイの高級車3

ドバイの高級車4

ドバイの高級車5

ドバイの高級車8

ドバイの高級車7

ドバイの高級車9

これ、高級車カタログではないですよ
普通に、ショッピングモールの駐車場に停まっていた車の一部です。
ほんと、一部です。

さらに極めつけ。通勤途中の風景↓。。。

ドバイの高級車11

こんな光景がちょくちょく見られるドバイ。
珍しい車もよく見られますし、高級車比率は日本の比ではありません。

車好きな人が来ると、必ず走っている車、停まっている車を見て
はしゃぎます。

ドバイに来られる際は一度、走っている車に注目してみてください。

あと、ドバイの車、実はナンバープレートにも秘密が。
その辺は次の記事にて。

にほんブログ村 海外旅行
にほんブログ村 中東情報


スポンサードリンク


この記事と同じテーマの最新記事


スポンサードリンク

Comment

  1. ただいま「非公開コメント」も受付中です。
  2. ドバイ

    2010/11/17(Wed) 01:12ほっけ [ URL|Mail ]

    初めまして。偶然このブログにたどり着きました。記事が偏ってなくて面白いです!

    ドバイですが東京都心よりもスーパーカー率高いんですね^^; 現地では、車を磨く業者も多いんですか?

  3. Re: ドバイ

    2010/11/17(Wed) 19:49kentaro3787 [ URL|Mail ]

    > ほっけさん
    はじめまして。
    コメントありがとうございます。
    励みになります。

    ドバイの車、すごいですよ、ほんと。

    洗車ですが、中東は砂漠が多く、常に砂が舞っているので、
    1週間洗車しないと車が砂だらけになります。

    モールの駐車場に行くと、必ず洗車業者がいますよ。

  4. 2010/11/17(Wed) 23:08ほっけ [ URL|Mail ]

    モールに必ず!?
    へぇ~(@_@)日本じゃ考えられませんね。
    日本人以上に、クルマオタですね(笑)

    そちらで水をジャバジャバかけて洗車するのは『白い目で見られる』と聞いたのですが事実ですか?

  5. Re: タイトルなし

    2010/11/19(Fri) 02:02kentaro3787 [ URL|Mail ]

    そうなんですよ。
    アラブ人は全身白いアラブ衣装着てるでしょ。

    だから、お洒落のしどころが車と時計に偏る傾向が
    あるような気がします。

    「水をジャバジャバ」ですか。
    ちょっとそれは聞いたことがありませんが、
    確かにそういう洗い方はあまり見ませんね。

    ただ、砂が常に舞っているので、
    ジャバジャバ水をかけて自然乾燥では、
    跡になって、あまり綺麗にはならないと思います。

    それにアラブはガソリンより水の方が高い世界です。
    そういう影響もあるかもしれませんね。

Comment Form


管理者にだけ表示を許可する

検索フォーム

 

カテゴリ

全記事一覧

お知らせ

ドバイの旅行情報
トリップアドバイザーの おすすめブログとして推奨されました。

ドバイ 旅行
フォートラベルの おすすめブログとして推奨されました。

FC2カウンター

プロフィール

kentaro3787

Author:kentaro3787
たまたまドバイで働くことになった男の旅行記。
「感受性がない」とよく言われる自分が、冷めた目から各場所を”旅行的おすすめ度”S~Dで評価してみます。

S:一生に一度は行きたい
A:訪れて損はなし
B:この地域に来たら行きたい
C:良いけど、省略可
D:行かなくてもいいかな
(まあ、基準は適当です。)

時々、ドバイの近況も載せるのでのぞいてみてください。

HTMHThHhさ